サムネイル

ストールの人気色を使ったコーデ15選!どんな服にも合わせやすいのは?

ストールというと秋冬に重宝するアイテムという印象があるかもしれません。しかし、ストールの生地や色、厚みなどを選べば秋冬以外の季節でもストールコーデを楽しむことが出来ます。ここでは色味別・柄別におしゃれなストールコーデをご紹介していきます。あわせてストールの巻き方についてもチェックしましょう。

ストールの人気色やコーデを紹介!

ストールはコーデのアクセントとして取り入れられるアイテムです。シンプルなコーデでも、鮮やかな色のストールを首元に巻くだけで、一気に華やかな印象のコーデに仕上がります。また、季節によってストールの使い分けをすることが出来、例えば秋冬は防寒対策として、そして夏は日焼け防止のためにも使うことが出来ます。そんなストールの選び方や人気色や人気の柄を使ったおしゃれなコーデをチェックしていきましょう。

ストールの色選びは大切

ストールには様々な色があるため、どの色を選んだら良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。ストールは首に巻く物なので、ストールの色味によって顔の印象を変えることもあります。ですから、ストールの色の選び方はとても重要になってくるのです。

合わせやすいストールの選び方

ストールの選び方はどのようにしたら良いのか見て行きましょう。自分に合わせやすいストールの選び方をするには、いくつかのポイントを押さえておけば間違いありません。

パーソナルカラーで色を選ぶ

まずは合わせやすいストールの色の選び方についてですが、自分自身のパーソナルカラーを把握しておき、それに基づいた選び方をすることです。パーソナルカラーとは、その人に似合う色味のことです。顔には、スプリングタイプ・サマータイプ・オータムタイプ・ウィンタータイプと言った色々なタイプがあります。それぞれ顔の特徴が異なり、それによって似合う色が変わってくるのです。
自分がどのタイプの顔のなのかをチェックしたうえで、合わせやすいストールの色を選んでいくと良いでしょう。顔の雰囲気や色味と合わせるストールの色の相性はとても大事です。

サイズで選ぶ

次に合わせやすいストールの選び方は、サイズによる選び方です。ストールは色も種類が豊富ですが、サイズも種類が豊富です。大きく分けて大判ストール、普通サイズ、マフラーサイズの物とあります。まず大判ストールはかなり幅広い使い方が出来るストールで、首に巻くのはもちろんですが、ひざ掛け・肩掛けとして使うことも出来ます。

そして普通サイズは大判ストールよりも少し小さめのストールで、ストールによるアレンジがしやすいです。特に小柄な女性の場合、大判ストールだと大きすぎるので、こちらの普通サイズのストールを選ぶと使い回しが利くでしょう。

マフラーサイズのストールは首に巻いて使うことが多い人におすすめのストールです。サイズ的には小さいのですが、長さがしっかりとあるので、身体の縦ラインを強調してスタイル良く見せることが出来るでしょう。

生地の厚みで選ぶ

次にストールの生地の厚みを重視した、合わせやすい選び方についてです。ストールは夏にも使えるような透け感のあるエアリータイプや、冬にぴったりのしっかりとした厚手の物とあります。使い回しがしやすいのはエアリータイプで、春から秋にかけてかなり重宝しますし、結婚式などのパーティーシーンにおける羽織物としても活躍します。
厚手のストールは、普通のマフラーの約2倍ほどの厚みがあるので、冬の寒さからもしっかりと守ってくれる防寒効果があります。冬に羽織物、マフラー代わりにストールを使いたいという方は、このような厚みのあるしっかりめのストールの選び方をすると良いでしょう。

素材で選ぶ

次に、ストールの素材を重視した選、合わせやすいストールの選び方についてです。首元に巻く物ですし、時には顔の肌にも触れる物なので、肌に優しく肌触りの良い素材の物を選びたいところです。カシミヤやリネンなど、肌触りや季節感を考えた素材の選び方をするようにしましょう。

色別!ストールコーデ【無地】

ではここからは実際に、ストールのおしゃれコーデを見て行くことにしましょう。まずは合わせやすい無地タイプのストールコーデからです。

グレーストール×黒ワンピース

大人っぽい雰囲気を出せて、どんな色とも合わせやすいグレーのストールと黒のワンピースを組み合わせたコーデです。グレーも明るすぎない落ちついたダーク系のグレーなので、黒ともバランスが取れています。足元のパンプスもグレーで統一させていて、とてもまとまりのあるコーデに仕上がっています。

ブラウンストール×ボーダーカットソー

ブラウンもグレーと同様落ち着いた印象に仕上げられるカラーです。さらに上品さもプラスすることが出来ます。こちらはカジュアルなボーダー柄に深いグリーンのスカートを合わせたコーデで、どちらとも相性の良いブラウンを首元に巻くことで、コーデが綺麗に上品にまとまっています。

グレーストール×イエローワンピース

鮮やかなイエローのワンピースに、落ち着いた無地のグレーストールを合わせたコーデです。こちらのイエローの色味がかなり明るい色味なので、落ち着いたトーンのグレーと相性が抜群です。かわいい印象になりやすいですが、それをグレーの色味によって抑えられています。グレーはどのような使い方も出来るので、小物では特に人気の色味と言えるでしょう。

ベージュストール×白パンツ

ネイビーカットソーと白のパンツのコーデに無地の淡いベージュのストールを合わせたコーデです。ベージュも人気色で、淡い色味が女性らしく上品な雰囲気に仕上げてくれます。洋服やストールを落ち着いた色味で統一した場合は、こちらのコーデのように靴に明るい色を持って来てアクセントを付けて楽しんだりするのもおすすめです。

ベージュストール×黒ロングワンピース

黒のロングワンピースにスニーカーを合わせたカジュアルスタイルに、落ち着いた印象の無地のベージュストールを合わせたコーデです。ベージュのストールを首元に巻くことによって、全体的に上品な雰囲気に仕上がります。カジュアルコーデにベージュのストールを合わせるおしゃれも人気です。

ライトグレーストール×ボーダーコーデ

こちらも人気色である無地のグレーストールを使ったコーデです。ボーダーカットソーと明るめの色のデニムを合わせたコーデに、無地のライトグレーの色味がとても合います。コーデ自体はカジュアルなのですが、ライトグレーを合わせることによって、大人カジュアルスタイルにまとまっています。

黒ストール×カーキロングジャケット

カーキのロングジャケットに、無地の黒ストールをマフラーのように巻いたコーデです。デニムを履いているコーデではあるのですが、その他のアイテムがどれもきれいめなデザインの物を使っているので、ストールも大人っぽく落ち着いた黒を選ぶことで、コーデ全体が引き締まり大人っぽくおしゃれにまとまります。

色別!ストールコーデ【チェック】

無地のストールは使いまわしが効くのですが、チェック柄も柄物の中では使いまわし出来る人気の物ですし、トレンドアイテムなので押さえておきたいところです。チェック柄のストールを使ったおしゃれコーデも見て行きましょう。

グレー系チェックストール×ベージュのオールインワン

ベージュのオールインワンにグレーとベージュのチェック柄ストールを合わせたコーデです。ベージュとグレーという色味も相性が良いのですが、チェックの中にベージュが入っているので、ベージュ系の洋服と特に合わせやすいでしょう。全体的に上品にきれいにまとまっています。

グリーン系チェックストール×白ニット×白スカート

白のニット・スカートを組み合わせたコーデに、濃いグリーン系チェック柄のストールを合わせたコーデです。こちらのようなグリーンベースのチェック柄は、カジュアルな印象に仕上げられるので、プリーツスカートのような上品コーデをカジュアルダウンさせる時に使うのがおしゃれです。

白ニットワンピース×ベージュ系チェックストール

白のニットアイテムは、ガーリーな印象のコーデを作る時に重宝する色味です。特にこちらのようなニットワンピースはガーリーさが際立ちます。しかし、甘すぎないコーデにしたいという場合には、ストールをベージュ系の上品な色味にすることで甘さが控えられて、大人ガーリーな雰囲気を作ることが出来るでしょう。

グリーン系チェックストール×カーキワンピース

大人カジュアルな印象のカーキワンピースに、グリーン系チェック柄のストールを合わせたコーデです。カジュアルと言っても無地のアイテムばかりなので、全体的に地味目に仕上がっています。そんな時は、同じカジュアルな雰囲気のストールを巻いてあげると、華やかさがプラスされておしゃれに仕上がります。

白黒チェック柄ストール×ベージュニット×カーキパンツ

ベージュのニットにカーキのパンツと言った落ち着いた雰囲気のコーデに、白と黒のチェックという可愛い印象のストールをプラスしたコーデです。この柄のストールを巻くことで、大人可愛さがプラスされておしゃれにまとまっています。

ネイビーワンピース×ベージュ系チェック柄ストール

ネイビーワンピースに、ネイビーと相性の良いベージュ系のストールを合わせたコーデです。ワンピース自体がとても落ち着いた雰囲気なのですが、チェック柄がかなりはっきりしているので、このストールを羽織ることで大人可愛い印象のコーデになっています。

黄色系チェック柄ストール×ブラウンタートルネック×黒パンツ

ブラウンとブラックという落ち着いた色味同士のコーデに、鮮やかな黄色が入ったチェック柄のストールを合わせて、コーデのアクセントにしています。黄色はブラウンとも馴染みが良く合わせやすいので、鮮やかで色がはっきりとはしていますが、ちゃんとコーデに馴染んでいておしゃれです。

ブルー系チェックストール×グレーニット

グレーのニットにブルー系のチェック柄ストールを合わせたコーデです。グレーとネイビーの組み合わせは、大人っぽく上品な雰囲気を作りたい時にはぴったりの組み合わせ方で、とても相性が良いです。そんなグレーとネイビーでチェック柄が描かれているので、ストールをこのように羽織物として使うことで、上品なコーデに仕上がります。

ストールのおしゃれな巻き方

ストールの色や柄でおしゃれを楽しむのもおすすめですが、ストールの巻き方を工夫するのもまた良いでしょう。同じ柄でも違う巻き方をするだけで、コーデの印象が変わったりするものです。

ボリューム巻き

まずはボリューム巻きという巻き方です。ボリューム巻きは首の周りにストールをぐるぐると巻く方法です。首・顔周りがモコモコした印象になるので、可愛さが出るだけでなく、顔を小さく見せてくれる効果があります。ストールを首に巻き、両端部分を前に垂らします。そしてその両端を前で結んで、その結び目が隠れるようにふんわりとシルエットを作り、さらに結び目の位置を変えれば完成です。

ピッティ巻き

次にピッティ巻きについてです。マフラーを首に一巻きし、両端の長さを短めと長めにします。一蹴させて出来た輪っかの中に短い方の端を入れ込み、そうすることによって出来た輪っかに、長い方の端を入れ込んだら完成です。ストールをふんわりと形作るようにしましょう。

似合う色のストールでおしゃれになろう♡

ストールはコーデにアクセントを取り入れる時にはとても便利なアイテムです。自分に合う色味や合わせやすい色味を選んだら、コーデと組み合わせておしゃれを楽しみましょう。また、巻き方もこちらで紹介した以外にも多くあるので、色んな巻き方でのおしゃれを楽しむのもおすすめです。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター