サムネイル

前髪をピンで可愛くアレンジ!伸びかけの邪魔な髪をおしゃれにまとめよう!

可愛い前髪アレンジをしたい時は、ピンで留めるだけの簡単なやり方を取り入れるのがおすすめ。編み込みやねじりなど、簡単なやり方によって可愛い前髪ピンアレンジにする事が出来ます。ピンで前髪を留めるだけなら不器用さんにもぴったり。伸ばしかけの邪魔な前髪も可愛いピンアレンジで簡単にまとめていきましょう♡

簡単!ピンの前髪アレンジ特集

「伸ばしかけの前髪が邪魔だな」「今日のヘアスタイル、何か物足りないな」という場合におすすめしたいのが、ピンを使ったアレンジ。ピンで前髪を留めるだけのアレンジであれば初心者でも取り入れやすく、気軽に可愛いヘアスタイルに仕上げられるのが魅力です。ピンで前髪を留めるだけと言っても、アレンジのやり方はバリエーション豊か。編み込みやポンパドールなど、ちょっとした工夫をするだけで、おしゃれ感のある前髪のピンアレンジにする事が出来ます。可愛い前髪をピンで留めるだけで作ってみませんか?

今回は、ピンで留めるだけの簡単な前髪アレンジのやり方についてまとめました。ピンで留めるだけなので忙しい時も簡単に前髪アレンジが出来るのが嬉しいポイント。何もアレンジしていないよりもピンで前髪を留めるだけでもグッとおしゃれ感が引き立つので、前髪ピンアレンジで垢抜けてみませんか?

ピンは伸ばしかけ前髪の救世主


大人っぽい長い前髪に憧れて伸ばしていたとしても、途中で伸ばしかけの前髪が邪魔になってしまう事はよくあります。下を向いた時に伸ばしかけの前髪が顔にかかったり、風が吹いた時に前髪で視界が邪魔されたり、色々な場面で「伸ばしかけの前髪が邪魔!」と感じる事は多いのではないでしょうか。そんな伸ばしかけ前髪の救世主となってくれるのがピンを使った簡単アレンジ。伸ばしかけの前髪もピンで留めるだけで一気に可愛いヘアスタイルに仕上げる事が出来ます。

前髪をピンで留めるだけですっきりとまとめる事が出来ればストレスも減るはず。折角伸ばした前髪であれば、理想の形になるまでピンアレンジでやり過ごしてみてはどうでしょうか。編み込みやかき上げ風など、色々なパターンの前髪アレンジでおしゃれにまとめていきましょう。

ピンの前髪アレンジ①編み込み

それでは、ピンで留めるだけの簡単な前髪アレンジをチェックしていきましょう。可愛い前髪ピンアレンジにしたい時におすすめなのが編み込み。「編み込みの前髪アレンジは難しいのでは?」と思われがちですが、簡単な編み込みであれば不器用さんでも気軽に可愛いピンアレンジを作る事が出来ます。ねじり編み込みやロープ編み込みといった簡単な編み込みのピンアレンジをご紹介するので、是非取り入れてみてください。
前髪を編み込みにすれば、華やかな雰囲気が出るのも嬉しいポイント。パッと可愛い雰囲気の前髪ピンアレンジにしたい時は編み込みで垢抜けてみませんか?編み込みの前髪ピンアレンジはお呼ばれシーンにもぴったりなので、覚えておくと便利です。

簡単に出来るねじり編み込みはパールピンがアクセント

「不器用だからなるべく簡単に前髪のピンアレンジをしたい」という時に最適なのがねじり編み込み。前髪をねじりながら編み込みをし、ピンで留めるだけなのでとても簡単にアレンジをする事が出来ます。まずは、前髪を1つにまとめてから2つに分けましょう。2つに分けた前髪を交互にねじりながらサイドに寄せていきます。サイドに寄せたら、パールピンで留めてねじり編み込み前髪アレンジの出来上がり。

この編み込みアレンジではパールピンがポイント。ホワイトカラーのパールピンは上品さを感じられるのが魅力です。可愛い中に上品さもプラスしたい時は、編み込み前髪にパールピンをプラスしてみましょう。一気に女性らしい雰囲気を演出する事が出来ます。

ねじり編み込みをセンターパートで行って大人可愛い雰囲気

ねじり編み込みの前髪アレンジは、やり方を変えれば印象がガラッと変わります。基本のねじり編み込みを覚えていれば色々なタイプにアレンジする事が出来るので、お好みに合わせて変えてみてはいかがですか。前髪を真ん中に分けた上でねじり編み込みをすれば、額が綺麗に見えて大人可愛い雰囲気。ふんわりとさせたねじり編み込みがキュートさを感じさせます。使用するピンは目立たないように黒や茶色のアメピンを選びましょう。アメピンを見せない事でふんわり感を引き立てます。

前髪を真ん中で2つに分けたら、それぞれの毛束を2つに分けてください。2つに分けた前髪を交互にねじりながら後ろに持っていきます。ねじった前髪の毛先をピンで留めたらOK。反対側の前髪も同じようにねじって編み込みにし、ピンで留めて可愛いアレンジの出来上がりです。

初心者でも簡単に出来るロープ編みアレンジは大きめ飾りピンがアクセント


簡単なのにおしゃれに仕上げる事で、人気を集めているのがロープ編み込み。崩れにくく上品な雰囲気も感じられるので、お呼ばれシーンの前髪ピンアレンジとしておすすめです。ロープ編み込みにするだけで華やかなヘアスタイルになれるのが嬉しいポイント。「難しいのでは?」と思われがちなロープ編み込みですが、ねじり編み込みと同様に簡単に出来るので取り入れてみてください。まず、前髪をまとめたら2つに分けます。
2つに分けた毛束を2回クロスさせたら、サイドの毛束を適量取って顔がわの毛束を合わせてクロスさせましょう。新しい毛束を取って下にあった毛束と一緒にクロスさせる、という作業を繰り返していけばロープ編み込みの出来上がり。最後に大きめの飾りがついたピンで留めればアクセントが効いたヘアアレンジになります。飾りピンは黒をベースにし、ゴールドを散らしたカラーを選べばシックな中に華やかな雰囲気も感じられるので、お好みで選んでみましょう。

ピンの前髪アレンジ②ポンパドール

編み込みに続いておすすめしたい前髪のアレンジがポンパドール。ポンパドールは前髪をきっちりと上げるアレンジなので、伸ばしかけの前髪が邪魔な時にもぴったりなピンアレンジです。ピンで留めるだけで綺麗なアレンジを作れるのも嬉しいポイント。ポンパドールの前髪アレンジはオフィススタイルとも合わせやすいので、色々なシーンで活用する事が出来るのではないでしょうか。
同じポンパドールの前髪ピンアレンジでも、やり方をちょっと変えるだけで雰囲気が変わってきます。どういった前髪のピンアレンジにしたいのかも考えながら、自分好みのポンパドールのやり方を取り入れてみてはいかがですか。おしゃれで素敵なヘアスタイルを簡単に作る事が出来るようになります。

根元をふわっとさせたポンパドールで伸ばしかけが前髪をすっきりと

まずは、基本的なポンパドール前髪のピンアレンジのやり方について見ていきましょう。前髪を1つにまとめたら、毛先をねじり後ろに持っていきます。後ろに持っていったら前髪の毛先をピンで留めましょう。おしゃれなポンパドールにする為に意識しておきたいのが前髪の根元のふんわり感。前髪の根元がぺったんこになっていると平面的な印象になっています。前髪の根元がふわっとしていた方がシルエットが綺麗に見えるので、ピンでアレンジをする時は意識してみてください。

前髪をピンで留める前にふわっと感が出るように逆毛を立てておくのがおすすめ。ピンで留める時も前髪の根元が持ち上げるように留めるようにしてください。留めた後に前髪の根元の部分を少しずつ引っ張って調整すれば、ナチュラルにふんわりと見せる事が出来ます。ここで使用するピンは、茶色や黒の目立たないアメピンがおすすめ。敢えてピンを見せないようにする事によって落ち着いた印象を与えるようにします。これならオフィススタイルとも合わせやすいのではないでしょうか。

ゴールドピンをラフにクロスさせて作るこなれ感のあるポンパドール

基本的なポンパドール前髪の他に、色々なタイプのアレンジがあります。まずおすすめしたいのがゴールドピンを使ったポンパドールのアレンジ。前髪を後ろに持って行ったら、ゴールドピンをクロスさせながら留めていきます。バッテンにして重ねたり、ゴールドピンの入れ方は何でもOK。ゴールドピンを幾つか重ねていく事が大切になります。ゴールドピンは前髪アレンジのアクセントになるので、是非取り入れておきたいアイテム。ゴールドカラーがワンポイントになるので、垢抜けた印象の前髪アレンジに出来ます。

ラフにゴールドピンを入れて前髪を留めていけば、カジュアルスタイルにぴったりなポンパドールに。同じポンパドールでも、ピンの種類や留め方が変われば印象も変わってくる事が分かるのではないでしょうか。シーンやファッションに合わせてピンの使い方を変えてみてください。

前髪をくるりんぱした変形ポンパドールもおしゃれで可愛い

「普通のポンパドールだと前髪のアレンジがマンネリ化しそうだな」という時にぴったりなのが、三つ編みを組み合わせたポンパドールのピンアレンジ。前髪を1つにまとめたら、根元をふんわりさせるように後ろからサイドへと持っていきます。その過程で三つ編みを作り、サイドでピンで留めましょう。このように三つ編みが入るだけで前髪の雰囲気が変わってくるのではないでしょうか。
飾りピンを使えばサイドから見ても可愛い前髪アレンジになります。大理石柄の飾りピンは上品な雰囲気も感じられるので大人の女性にぴったり。変形型のポンパドール前髪アレンジのアクセントになります。

ピンの前髪アレンジ③センター分け

「トレンド感のある前髪のピンアレンジにしてみたい!」という場合は、センター分けにするアレンジがぴったりです。センター分けにする前髪アレンジはトレンドとして注目されており、ヘアスタイルをおしゃれに格上げ出来ると評判。韓国で人気を集めるようになってから、日本でもおしゃれな前髪アレンジとして取り入れられるようになりました。
前髪を真ん中で分けたシンプルなアレンジは、ピンでアクセントをつけるのがおすすめ。ゴールドやシルバーなどのカラーピンを使えば、一気に垢抜けた印象になります。ピンと前髪アレンジの相性も考えていくとおしゃれに仕上げられるので、工夫しながらアレンジをしていきましょう。

ゆるふわ巻きにシルバーピンでセンター分けにすればトレンド感バッチリ

女性らしくフェミニンな雰囲気のヘアスタイルにしたい時にぴったりなのが、ゆるふわ巻きにしてからセンター分けにして前髪をピンで留めるアレンジ。最初に毛先を中心にふんわりとした質感に巻いていきましょう。内巻きと外巻きを組み合わせたミックス巻きなら、簡単にゆるふわ感を出す事が出来ます。それから前髪を中央で分けて、シルバーピンで留めてください。
シルバーピンは1本だけでなく何本か使うのがおしゃれなアレンジ。3〜5本くらいシルバーピンを使って前髪を留めていきましょう。ぴっちりと前髪をシルバーピンで留める事で、ゆるふわに巻いた毛先が引き立ちます。

外ハネボブにゴールドピンでセンター分けにすればポップな印象

続いておすすめしたいのが、外ハネボブとセンター分け前髪の組み合わせ。外ハネボブも人気のヘアスタイルとして注目されているので、センター分け前髪と合わせる事でトレンド感がアップします。ヘアアイロンを使って毛先を外ハネにしたら、前髪をセンター分けにしてゴールドピンで留めていきましょう。ゴールドピンで留める事でアクセントが効いた前髪アレンジにする事が出来ます。
先程の前髪アレンジと同じようにゴールドピンも何本か重ねるのがおすすめ。ラフにゴールドピンを差し込んで前髪を留めていくとおしゃれに仕上がります。真っ直ぐピンを留めるのも良いですが、クロスさせて形を変えてみても素敵です。

前髪を後ろに持ってきてゴールドピンで留めたおしゃれなセンター分け

センター分けにした前髪はサイドでピンで留めるのが定番ですが、他とは違う前髪アレンジにしたい時は、真ん中で分けた前髪を後ろに持っていきましょう。前髪を後ろに持っていったら毛先を軽くねじり、ピンで留めます。反対側の前髪も同じように後ろに持っていって毛先を軽くねじり、ピンで留めてください。これだけでひねりの効いたセンター分け前髪の出来上がりです。サイドで前髪をピンで留めた時とは違ったガーリーな雰囲気も感じられる前髪アレンジになるのではないでしょうか。
使用するピンは、ゴールドピンなどおしゃれに見せられるシンプルなデザインがぴったり。普通に前髪を留めるのではなく、クロスさせる事でゴールドピンを引き立てていきましょう。ゴールドピンの入れ方1つで前髪アレンジの雰囲気も変わってきます。

センターパートで編み込みをして大人可愛いアレンジに

センター分けにした前髪アレンジに更にこだわりたい時は編み込みもプラスしてみましょう。前髪をセンター分けにしたら毛束を3つに分け、三つ編みを1回作ります。後は新しい毛束を合わせながら編み込みをしていけばOK。編み込みの終わりの部分はゴールドピンで留めて華やかさを出していきます。ゴールドカラーのピンが入る事でどこから見ても可愛い前髪アレンジに。ゴールドピンをクロスさせてランダムに入れていくとおしゃれなので、こうした入れ方を取り入れながら前髪アレンジをしてみてください。

ピンの前髪アレンジ④かきあげ風

「大人っぽい前髪アレンジにしたい!」という時にぴったりなのが、かき上げ風の前髪ピンアレンジです。かき上げにする事によって大人っぽさが引き立ち、セクシーさも感じられるのが魅力。ピンを使えば普通のかき上げ風前髪もおしゃれな仕上がりになるので、アレンジにチャレンジしてみませんか?かき上げ前髪は人気のヘアスタイルだからこそ他の人とかぶりがち。「自分だけの前髪アレンジにしていきたい!」という場合は、ピンをプラスして他と差をつけていくと良いのではないでしょうか。
前髪アレンジに使用するピンのカラーやデザインを工夫すれば、ワンランク上のかき上げ風前髪にする事が出来ます。「最近、前髪がマンネリ化しているな」という場合にも、こうした工夫でアクセントを加えていきましょう。一気に垢抜けた印象になる事が出来ます。

ざっくり前髪をかき上げてピンでランダムに留めればこなれ感アップ

かき上げ風前髪にアレンジする時はざっくりと前髪をまとめるのがポイント。きっちりとまとめるのではなく、ざっくりとまとめる事で大人のこなれ感を演出していきます。前髪をまとめたら、かき上げるように後ろに持っていきましょう。前髪を後ろに持ってきてからピンで留めていきます。
ここではカラーピンを使うとおしゃれ。シルバーカラーのピンを使えば、華やかな中に落ち着いた風合いも感じられるようになります。シルバーピンだけでなく、ネイビーの大きめピンも入れればおしゃれ感がアップ。このようにデザインやカラーが異なるピンを組み合わせる事も、素敵なかき上げ風前髪アレンジにする為に大切になります。

ねじりを加えたかき上げアレンジでカジュアルスタイルに

カジュアルなかき上げ風前髪スタイルにしたい時は、クリップピンを使っていきましょう。前髪をざっくりとまとめたら、ねじりを入れてかき上げにしていきます。毛先を少しねじるのがアレンジのポイント。ねじった部分をゴールドのクリップピンで留めればアレンジの出来上がりです。このようにシンプルなかき上げ風前髪であれば、すぐに出来るので時間がない時にも最適。簡単なのに垢抜けた印象のヘアスタイルにする事が出来ます。
ゴールドカラーのクリップピンを使えばカジュアル感が引き立つので、大人のカジュアルスタイルを楽しみたい時にもおすすめ。このようにファッションに合わせてピンの種類を選んでいくと良いのではないでしょうか。

ピンで留めた前髪に後ろの髪をかぶせてかき上げ風アレンジ

大人っぽく上品なかき上げ風前髪にしたい時におすすめしたいアレンジ方法です。まず、前髪をサイドに寄せてピンで留めましょう。前髪をピンで留めたら、そこに被せるように後ろの髪を前に持っていきます。サイドで留めたピンを隠しながら後ろの髪をかぶせるのがアレンジのポイント。使用するピンは目立たないように黒や茶色のアメピンを使います。これで上品な雰囲気のかき上げ風前髪がピンで留めるだけで出来上がりました。
おしゃれ感を引き立たせたい時は、片方のサイドにヘアアクセサリーを取り付けるのがおすすめです。シンプルなクレセントコームなど、ファッションやお好みに合わせてヘアアクセサリーを取り入れてみてください。

落ちないピンの留め方

「折角ピンで前髪をアレンジしたのに、ピンが外れてしまった」という事はありませんか?ピンで前髪を留める時に大切になるのが、外れにくい留め方になっているかどうかという事です。ピンが外れやすいと、前髪のアレンジがすぐに崩れてしまうので気をつけてください。ピンには留め方のポイントがあり、それを踏まえた上で使わないと思ったような仕上がりにならないかもしれません。綺麗な前髪アレンジにする為にも、ピンの留め方にもこだわっていくと良いのではないでしょうか。
編み込みを作る時やポンパドールを作る時などは、特にピンの留め方が大切になります。ピンが取れた時点で編み込みやポンパドールが台無しになってしまうので注意が必要。おしゃれな前髪アレンジを1日を通してキープする為にも、取れにくいピンの留め方にしていきましょう。

ピンを留めるだけで可愛い前髪に♡

邪魔な前髪もピンで留めるだけでおしゃれで可愛いアレンジにする事が出来ます。ピンの種類にもこだわって、アレンジを楽しんでみてはいかがですか。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター