サムネイル

ボブのアップスタイル特集!短くても出来る簡単なアレンジ方法!

男女を問わず愛される可愛らしい印象のボブヘア。時にはアップスタイルにしたいけど、ボブヘアは長さが短くてアップスタイルが難しいですよね。今回はそんな悩める女子のために、ボブのアップスタイル特集をお届けします。短いボブヘアでも簡単に出来るアレンジ方法をまとめました。ヘアメイクがやりやすいおすすめの三面鏡も一緒にご紹介!

ボブの簡単アップアレンジを紹介!

短くまとまったボブヘアは、誰からも愛されるモテヘアの代表ですよね。でも、いつもダウンスタイルばかりで、アップスタイルでマンネリ化を解消したい思っている人も多いのではないでしょうか?今回は、アップスタイルでイメージチェンジをしたいおしゃれ女子のために、ボブヘアの簡単アップアレンジをまとめてみました。ボブヘアのポニーテール、お団子、ハーフアップなど不器用さんでも出来る簡単ヘアアレンジのやり方をたっぷりとご紹介します。デイリーのおしゃれに是非お役立てください。

ボブでも簡単にできるやり方はある?

ボブだと髪が短いからアップスタイルが難しいと考える人も多いかもしれません。しかし、ボブヘアでも意外と簡単にアップスタイルが出来ます。足りない髪はピンアレンジでまとめたり、おくれ毛としてルーズに仕上げたり、また、ハーフアップアレンジなど、ボブならではのアップスタイルが色々と楽しめます。ボブヘアの簡単アレンジを覚えて、おしゃれで可愛いヘアスタイルを楽しみましょう。

ボブのアップスタイル【ポニテ】

ここからは、早速、ボブヘアのアップスタイルのアレンジを見ていきましょう。メンズウケも良い可愛い髪型の代表といえば、ポニーテール。ボブヘアでは短くて出来ないのでは?と思われがちですが、届かない髪はおくれ毛として利用したり、ハーフアップしてからまとめたりと、一工夫することで可愛いボブ×ポニーテルアレンジが楽しめます。ここからは、ボブ×ポニーテールの簡単アレンジとそのやり方をご紹介します。

ルーズな低めポニテ

ポニーテールと言えば、高めに結んだ揺れる毛束が可愛いイメージがありますが、ローポニーでも、落ち着いた大人女子の雰囲気を演出しながら、大人可愛く仕上げることが出来ます。こちらのボブ×ローポニーのやり方を見てみましょう。ボブヘアの髪を無理やり後ろでまとめずに、顔周りと耳後ろに髪を残して後ろの低い位置で結んでいます。ボブヘアだからこそ演出出来る可愛いルーズ感がとても魅力的ですね。毛束の多さを調節したり、ヘアアイロンを使って巻くと、また違う雰囲気のルーズポニーに仕上がります。

高めポニテ

高めのポニーテールは、揺れる毛束やチラ見えするうなじが魅力的とメンズウケもするヘアスタイルです。ボブヘアで高めのポニーテールを結ぶには、ハーフアップと合わせるやり方がおすすめです。まず、トップから耳上の髪を取り高い位置でハーフアップ結びをします。残りの下の髪を上げて、ハーフアップの毛束と合わせて結んだら完成です。ハーフアップを取り入れることで、崩れにくく、短いボブヘアでも高めのポニーテールにチャレンジ出来ます。足りない髪はおくれ毛として利用しても可愛く仕上がります。

くるりんぱポニテ

ヘアアレンジの王道、くるりんぱを取り入れると短いボブヘアのポニーテールも簡単になります。こちらのくるりんぱポニーのやり方を見てみましょう。つむじを中心に楕円形に髪を取り、後ろの低めの位置で結んでくるりんぱします。くるりんぱのやり方は、結び目の上を分け開いて結んだ毛束を上から入れ込み下へ引き出します。くるりんぱの分け目が見えないように周りの髪を引き出しほぐしを入れます。残りの髪を二つに分けて、一回目の結び目の上で合わせて結びくるりんぱします。毛先をコテで巻いたら完成です。

ねじねじポニテ

ねじねじアレンジしたポニーテールもボブヘアにおすすめです。レイヤー入りの短いボブヘアは、ポニーテールをすると毛束がパサつき、まとまり感が出ないことがあります。ねじねじアレンジをすることで、短いボブヘアでもおしゃれなポニーテールになります。こちらのねじねじポニーのやり方を見てみましょう。ボブヘアを後ろでまとめてポニーテールを作ります。短い髪はピンでねじ上げて襟足で留めます。ポニーテールの毛束をねじってゴムで結びます。それを毛束の先まで繰り返すとねじねじポニーの完成です。

ボブのアップスタイル【お団子】

コロンとしたフォルムが可愛いお団子ヘア。お団子ヘアは、カジュアルなシーンだけでなく、夏には浴衣ヘアとしても活躍するヘアスタイルで、やり方を覚えておくと、ヘアアレンジのバリエーションが増えてとても便利です。ボブの長さでお団子ヘアを楽しむには、ポニーテールと同じように、長さが足りない髪はおくれ毛にしてルーズに仕上げたり、くるりんぱを取り入れたアレンジがおすすめです。ここからは、ボブ×お団子ヘアの簡単アレンジとそのやり方をご紹介しましょう。

ルーズなお団子

きちっとまとめたお団子ヘアも可愛いですが、ルーズなお団子ヘアは、今っぽく大人可愛い仕上がりで、色っぽさも演出することが出来ます。こちらのボブ×ルーズお団子ヘアのやり方を見てみましょう。顔周りと耳後ろの髪を下ろしておきます。中間ぐらいの位置でポニーテール結びをして、毛束を輪っかお団子にします。アップするのに長さが足りない髪は、おくれ毛として利用しましょう。トップの髪を引き出しほぐしを入れることで、ルーズ感のあるおしゃれなボブ×お団子ヘアの出来上がりです。

ねじりお団子

ボブでアップアレンジが難しい時は、サイドの髪にねじり編みや編み込みアレンジを取り入れるとまとめやすくなります。こちらは、サイドの髪にねじりアレンジを施したボブ×お団子ヘアです。サイドの髪を残して、トップの髪をやや低めの位置でハーフアップ結びします。結び目を抑えながら髪を引き出しほぐしを入れます。サイドの髪をねじり編みしながら、ハーフアップの結び目に巻きつけてピンで留めます。もう片方も同じようにします。残りの髪を丸めてお団子を作りピンで留めたら完成です。

高めお団子

高めの位置に作るお団子ヘアは、可愛いですよね。ボブヘアでもハーフアップと合わせると高めの位置のお団子ヘアが叶います。こちらの高めお団子のやり方を見てみましょう。まとめやすいように、アレンジ前にスタイリング剤を髪全体に馴染ませておきます。襟足と顔周りの髪を残して、トップから耳後ろの髪を取りハーフアップ結びをします。その毛束で輪っかを作り毛先を垂らします。襟足の髪を上げて垂らした毛束の下でピンで留めます。トップの髪を引き出したら、ボブヘアでも可愛い高めお団子の出来上がりです。

トリプルお団子

ダブルお団子が出来るようになったら、トリプルお団子にも挑戦してみましょう。ハチ上の髪を取り高い位置に輪っかお団子を作ります。耳上から耳後ろの髪をまとめて、二つ目の輪っかお団子を作ります。耳後ろから襟足の髪をまとめて三つ目の輪っかお団子を作ります。トップのお団子を一番大きく作ると、バランスの取れたお団子ヘアに仕上がります。インナーカラーやハイライトの入ったボブヘアなら、グラデーションのキレイなボブ×お団子が楽しめます。

ボブのアップスタイル【ハーフアップ】

トップから耳上の髪を使ってアレンジするハーフアップは、長さが短いボブのヘアアレンジに大活躍します。ハーフアップアレンジも、編み込みやくるりんぱ、お団子など、様々なバリエーションがあるので、ボブヘアと組み合わせると、より可愛いヘアスタイルが楽しめます。また、ハーフアップで残した毛先アレンジをすることで、よりおしゃれ感のあるハーフアップに。ここからは、ボブヘアにおすすめのハーフアップアレンジをご紹介しましょう。

お団子ハーフアップ

まずはシンプルなお団子ハーフアップのやり方から見ていきましょう。アレンジ前にヘアアイロンで髪全体を巻いておくと、ゆるふわで可愛いハーフアップに仕上がります。前髪を残してトップの髪を取り、高めの位置で輪っかお団子を作ります。毛先を散らしてルースに仕上げましょう。ヘアワックスを髪に馴染ませて動きを付けると、おしゃれなお団子ハーフアップの完成です。とても簡単なので、忙しい時や不器用さんにもおすすめです。

編み込みハーフアップ(中央三つ編み)

ボブ×編み込みハーフアップは、後ろ中央に編み込みアレンジを入れても、大人可愛いヘアスタイルに仕上がります。こちらは、シンプルに中央に三つ編みしただけのハーフアップです。始めだけ編みこみをしてから三つ編みアレンジすると崩れにくくなります。毛先をヘアアイロンで外ハネに巻いたら完成です。結び目に花モチーフのバレッタを付けると、パッと華やかなボブ×ハーフアップになりますね。

くるりんぱハーフアップ

簡単ヘアアレンジの王道くるりんぱは、ハーフアップによく使われるヘアアレンジです。こちらは、くるりんぱとねじりアレンジを合わせたボブのハーフアップです。ハチ上の髪を取り、後ろで結んでくるリンパをします。結び目を押さえながら髪を引き出し、くるりんぱの分け目を隠します。サイドの髪を取り、ねじりながら後ろへ持っていき仮止めします。もう片方も同じようにします。二つのねじり束を合わせて結んでくるリンパをします。結び目にバレッタを付けたら完成です。

ボブのアップスタイル【シニヨン風】

長さの短いボブヘアでは、シニヨンなどのまとめ髪が難しいことがあります。しかし、一工夫することで、ボブヘアでもシニヨン風のアレンジヘアに仕上げることが出来ます。シニヨン風のアレンジヘアは、お呼ばれ結婚式やパーティーなどのフォーマルなシーンでも使えるので、アレンジのやり方を覚えておくととても便利です。ここでは、ボブヘアにおすすめのシニヨン風アレンジをご紹介しましょう。

ねじり編みシニヨン風

まずは、こちらのシニヨン風アレンジのやり方から見てみましょう。サイドの髪を残して後ろの低めの位置でポニーテールを作ります。サイドの髪を取り、ねじりながらロープ編みをして髪にほぐしを入れ、ポニーテールの結び目に巻きつけてピンで留めます。もう片方も同じようにします。ポニーテールの毛束をねじりながら、襟足で丸めてピンで留めます。トップや周りの髪を引き出しボリュームを出したら完成です。低めの位置のシニヨン風アップが大人っぽい印象を与えてくれます。

ピンで作るシニヨン風

こちらのルーズなボブ×シニヨン風アップアレンジを見てみましょう。ハチ上の髪を薄く取り、後ろで結んでくるりんぱをします。くるりんぱの周りの髪を引き出して、分け目が目立たなくなるようにしましょう。くるりんぱのサイドの髪をツイスト編みしてくるりんぱの下でピンで留めます。もう片方も同じようにします。残った襟足の髪を三つに分けて、ねじりながらアップしてピンで留めます。届かない髪はおくれ毛として下ろしましょう。サイドにゴールドピンを留めたら、ボブのシニヨン風ピンアレンジの完成です。

くるりんぱ×逆りんぱシニヨン風

こちらのボブヘアのくるりんぱ×逆りんぱシニヨンを見てみましょう。トップから耳後ろの髪を取り、後ろで結んでくるりんぱをします。結び目を押さえながら、トップやくるりんぱの髪を引き出しボリュームを出します。残りの髪をまとめて一つ結びをします。結び目の上を分け開いて、下から毛束を入れ込んで上へ引き出し、逆りんぱをします。逆りんぱの毛先でゴムを隠して、くるりんぱの上にヘアバレッタを付けたら完成です。落ち着いた大人女子の雰囲気を見せてくれる簡単アップアレンジです。

ボブのアップスタイル【ツインテ】

ツインテールもボブヘアに似合うアップアレンジの一つです。ツインテールは、耳より少し上に結ぶと可愛らしく、耳よりも下で結ぶと落ち着いた印象に仕上がります。また、ゆるふわやルーズに仕上げると、ほんのり色っぽさもプラスしてくれます。ここでは、ボブヘアにおすすめのツインテールアレンジをご紹介しましょう。

三つ編みツインテ

ボブヘアのツインテールを大人可愛く見せるには、編み込みアレンジがおすすめです。アレンジ前に髪全体をヘアアイロンで巻いておくと、崩れにくく今っぽいおしゃれ感が演出出来ます。顔周りにおくれ毛を残して、トップから後ろへ中央で分け、毛先まで編み込みしてゴムで結びます。トップや三つ編みの髪を引き出しほぐしを入れることで、大人可愛い雰囲気のボブ×ツインテールに仕上がります。

くるりんぱツインテ

くるりんぱをボブ×ツインテールに取り入れると、落ち着いた大人女子の雰囲気に。トップから後ろへボブヘアをジグザグに分けます。顔周りから耳前の髪を残して、片側の耳上の髪を結んでくるりんぱをします。その下の髪を取り結んでくるりんぱをします。くるりんぱの周りの髪を引き出し、ゆるふわ感を出します。もう片方も同じようにします。くるりんぱを使うことで、ボブヘアでも簡単にボブ×ツインテールが楽しめますね。

くるりんぱ×ねじねじポニテ

こちらは、ボブヘアをくるりんぱとねじねじアレンジでツインテールを作ったヘアスタイルです。トップから後ろの方へジグザグに分けます。サイドの耳上でくるりんぱをします。その下もくるりんぱをして、髪を引き出しほぐしを入れます。耳下からの毛束をまとめて、ねじりながらゴムで結ぶのを繰り返し、ねじねじアレンジをします。もう片方も同じようにします。ねじねじアレンジを取り入れると、おしゃれ感たっぷりのボブ×ツインテールに仕上がりますね。

セットがしやすい鏡4選

アップアレンジをする時は、サイドから後ろの髪の仕上がりが気になりますよね。そこでアップアレンジにおすすめしたいアイテムが三面鏡です。三面鏡は、左右のバランスを同時に確認出来るので、ヘアセットやメイクを左右対称に仕上げることが出来ます。ここでは、アップアレンジのヘアセットがしやすい三面鏡5選をご紹介しましょう。

soafiya/卓上女優ミラー

こちらは、soafiyaのLEDライト卓上三面鏡、女優ミラーです。サイドミラーは特別仕様の2倍、3倍の拡大鏡で、細部まできめ細やかなヘアメイクが出来ます。22個のLEDライト付きの折り畳み式なので、時間や場所を気にせずヘアメイクが楽しめます。価格は¥3,099(税込)、重量は871 g、サイズは幅28.6 x 高さ19 x 奥行7 cmになっています。口コミでは、明るくて良く見える、色々な角度から見れて拡大鏡も付いているので、ヘアメイクがしやすいとの声があります。

山善(YAMAZEN)/卓上三面鏡

こちらは、山善(YAMAZEN)の卓上三面鏡です。側面や後部の確認がしやすい三面鏡付きで、持ち運びもラクな折り畳みの卓上ミラーです。価格は¥1,825(税込)、重量は1㎏、サイズは幅43×奥行13×高さ26.5cmになっています。口コミでは、鏡面のサイズが大きく角度調節も出来て使いやすい、コストパフォーマンスが高いとの声があります。

LEEPWEI/ LED 三面鏡

こちらは、LEEPWEIのLED三面鏡です。2、3倍拡大鏡付きで、毛穴の状態など細かい肌のチェックが出来ます。28個LEDライトが付いていて、光の度合いも調節可能。180度自由に回転するスタンドタイプの三面鏡です。価格は¥2,080 (税込)で、重量は1㎏、サイズは正面鏡が16.5×24㎝、側面鏡が8×24㎝になっています。口コミでは、色々と買った中で一番いい、角度が変えられてとても便利という声があります。

世田谷家具Interior/木製カラフルメイクボックス

こちらは、世田谷家具Interiorの木製カラフルメイクボックスです。女性スタッフが考案して作られたメイクボックスで、メイク道具が迷子にならない収納力抜群のデザインになっています。5段階調節可能の三面鏡付きで、持ち運びも出来て便利です。5色展開で価格は¥9,870 (税込)、幅26.5×奥行21×高さ32.5㎝、重量は3.8㎏になっています。口コミでは、使いやすく持ち運びが出来て便利、色が可愛くて気に入っているという声があります。

ボブもアップを楽しんで♡

今回は、ボブ×アップスタイルのヘアアレンジ集をご紹介して参りました。ボブの長さでも、一手間加えるだけで、簡単に大人可愛いアップスタイルが楽しめることが分かりましたね。いつものボブヘアをアップアレンジでイメージチェンジして、大人可愛いヘアスタイルを楽しみましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター