サムネイル

ガウンワンピースのコーデ17選!花柄のおしゃれな着こなし方は?

「ワンピースの着こなしがいつもワンパターンになってしまいがち」とお悩み中の女性におすすめなのがガウンワンピース!ガウンワンピースは一枚でワンピースとして着こなすのはもちろん、ボタンを開けて羽織として着たりチュニックにしたりと着回し力の高いアイテムです。ガウンワンピースのおすすめのコーデ例や着こなし方をご紹介します。

ガウンワンピースの着こなし術を紹介♡

ワンピースは女性らしく可愛いファッションアイテムですが、どうしても着こなしがワンパターンになりがちです。そんな中、注目を集めているのがガウンワンピースです。幾通りもの着こなしが出来るので、1枚あるととても便利なガウンワンピースですが、具体的にどんな風に着こなせばよいのでしょうか。今回は今話題のガウンワンピースを使ったおしゃれなコーデ例や、おすすめの着こなし方について詳しくご紹介します。

ガウンワンピースとは?

今話題のガウンワンピースとはどんなアイテムなのでしょうか。ガウンワンピースとは、前がボタン等になっていて前開きで着られるワンピースのことで、ガウンとして羽織ることも出来ますし前を閉じて1枚でワンピースとしても着ることが可能な便利なアイテムです。このガウンワンピースは今トレンドのアイテムとなっており、その着回し力に注目が集まっています。

ガウンワンピースの4つの着こなし方

ガウンワンピースの魅力は、その着回し力にあります。前を開けて着られるワンピースですのでワンピースとして、羽織としての他にもガウンワンピースを使った着こなしには、大きく4つの方法があります。ここでは、その4つの着こなし方法について具体的に解説していきます。

①ガウンとして着る

ガウンワンピースの着こなし方としてまず挙げるのは、前のボタンなどを開いてガウンとして着用する方法です。ガウンワンピースの前を開けて羽織って着用すれば、ロングカーディガン感覚で着ることが出来ます。マキシスカートやスキニーパンツなどと合わせると、縦長のすっきりとしたシルエットになりスタイルアップ効果もあります。インナーとの組み合わせも楽しめるので、おしゃれなスタイルを作ることが出来ます。

②ワンピースとして着る

続いては、ガウンワンピースを1枚でワンピースとして着こなす方法です。前のボタンなどをしっかり閉めて1枚で着れば、女性らしい可愛いワンピーススタイルが完成します。前面にボタン等がついているので、シンプルな無地ワンピースでもアクセントになります。また、トレンドのウエストマークベルトと合わせてもとてもおしゃれで可愛いコーデになります

③チュニックとして着る

続いては、ガウンワンピースをチュニックとして着用する方法をご紹介します。最近トレンドのワンピースの下にボトムスを合わせるチュニックコーデは、ガウンワンピースの下にインナーを着用してチラ見せするととてもおしゃれに見えます。また、ウエストマークネルととの相性も良く、視線が下に集まりがちなチュニックコーデの視線を上に上げて、スタイルアップ効果も得ることが出来ます。

④スカートとして着る

ガウンワンピースは、トップスを重ねてスカートとしても着用することが出来ます。てろんとした素材のガウンワンピースならフェミニンなイメージになりますし、ハリのある素材ならトレンドのトレンチスカートのようなイメージで着ることも出来ます。また、スキニーパンツに重ねておしゃれな重ね着スタイルも出来ます。

ガウンワンピースコーデ【無地編】

それではここからは早速、ガウンワンピースを使ったおしゃれで可愛いコーデ例をご紹介していきましょう。まずは、無地のガウンワンピースを使ったスタイルです。無地のガウンワンピースはシンプルなアイテムですが、その分色々な着こなしのアレンジが出来ます。柄物のアイテムと組み合わせてもおしゃれにまとまりますので、ガウンワンピース初心者の女性でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

カーキガウンワンピース×デニムストレートパンツ

こちらは、無地のカーキガウンワンピースを羽織として使用した着こなしです。こなれ感のあるカーキのガウンワンピースですが、襟元や袖口がフリルになっていて女性らしい可愛いデティールが魅力のアイテムです。インナーに合わせたのは白のワンショルダーのカットソーで、ボトムスにはデニムのストレートパンツをセレクトしました。シンプルな組み合わせの中にもおしゃれなセンスが光る、大人のカジュアルコーデに仕上がっています。

ベージュガウンワンピース×黒小花柄マキシスカート

続いてご紹介するのは、ベージュの無地のガウンワンピースに小花柄のマキシスカートを合わせたコーデです。ガウンワンピースはくるぶしまでの超ロング丈ですので、羽織るだけで縦長のラインを強調してスタイルアップ効果があります。インナーはベージュと相性の良い黒の無地カットソーで、ボトムスには黒地に白の小花柄をあしらったマキシスカートを合わせました。インナーはスカートにインすることでハイウエストになり、靴がペタンコサンダルでも足長効果が抜群です。

アイボリーガウンワンピース×カーキワイドパンツ

こちらはトレンド継続中のワイドパンツを使った、ガウンワンピースコーデです。アイボリーのガウンワンピースは、涼しげなコットンボイル素材を使っています。カシュクールタイプのワンピースですので、大人っぽく抜け感のあるイメージになっています。インナーには白の無地のタンクトップ、ボトムスにはカーキのワイドパンツを合わせてウエストマークベルトを締めています。アイボリーやカーキなどアースカラーを中心にしたコーデで、夏にぴったりの大人っぽいスタイルになりました。

ベージュガウンワンピース×白ぺたんこパンプス

ガウンワンピースは、元々ワンピースですので1枚でさらっと着こなしても決まります。こちらはベージュのカシュクールタイプのガウンワンピースです。ウエスト部分にはリボンが付いているデザインで、こちらのコーデでは上を胸元を大きく開けてインナーを見せて着崩しています。足元には白のぺたんこのパンプスを合わせました。白とベージュで上品できちんと感を感じさせる、おしゃれな着こなしとなっています。

ブルーガウンワンピース×かごバッグ

爽やかなブルーが夏らしいこちらのコーデは、ボリューム感のある袖や襟元が魅力的なガウンワンピースを使ったコーデです。1枚でさらりとワンピースとして着用しており、インナーにはレースのタンクトップを着てデコルテからのぞかせています。無地でシンプルなワンピースですが、小物に季節感のあるかごバッグやウェッジソールのサンダルをセレクトして可愛い夏のおしゃれコーデになりました。ウエストのリボンを絞ることで、スタイルアップ効果も狙えます。

白総レースガウンワンピース×デニムスキニーパンツ

こちらは白の総レースのガウンワンピースを使って、チュニックスタイルに仕上げたコーデです。白のガウンワンピースは上品なレースが女性らしく、インナーにも白の無地のアイテムを合わせることで爽やかな印象になっています。ウエスト部分にはリボンが付いているので、きゅっと締めることでウエストマークになります。ボトムスはデニムのスキニーパンツを穿いて、足首をすっきり見せるようにロールアップしています。ヒールのパンプスを合わせることで、よりレディライクな着こなしになりました。

カーキ袖シャーリングガウンワンピース×デニムパンツ

こちらのガウンワンピースは、袖のシャーリングが可愛い印象の無地ガウンワンピースです。胸元は大きなVネックになっていて、インナーを見せるスタイルです。こちらのコーデではカーキと相性の良い、白のインナーを着用しています。ワンピースの丈は膝下丈ですが、ボトムスにデニムパンツを穿いてチュニックスタイルにしています。足元には今年のトレンドであるスポーツサンダルを合わせて、旬を意識したおしゃれなコーデとなりました。

白ガウンワンピース×黒ノースリーブマキシワンピース

ガウンワンピースは羽織として、ワンピースと重ね着することも出来ます。こちらは白の無地ガウンワンピースに、黒のノースリーブワンピースを重ねたコーデです。どちらも無地でシンプルなワンピースですので、落ち着いた大人のワンピーススタイルになっています。足元にはワインレッドのサンダルを合わせて、差し色にしました。ガウンワンピースの丈も長めなので、マキシワンピースと重ねることで縦長のすっきりしたシルエットとなり、スタイルアップ効果も期待出来ます。

ベージュガウンワンピース×黒花柄ワンピース

こちらも、ガウンワンピースにワンピースを重ねたスタイルです。無地のベージュガウンワンピースに合わせたのは、上が黒無地で下が花柄の切替ワンピースです。花柄が下にあるので視線が下に集まりがちですが、明るいベージュのガウンワンピースを羽織ることで視線を上に集めてバランスを取っています。こちらのガウンワンピースはカシュクールタイプですので、シンプルで柄物のアイテムを合わせてもすっきりと見せることが出来ます。

ガウンワンピースコーデ【花柄編】

続いては花柄のガウンワンピースを使った、おしゃれなコーデ例をご紹介します。花柄は女性らしい可愛いイメージの柄ですが、合わせるアイテムによってフェミニンなスタイルになったりカジュアルな雰囲気になったりと、色々な着こなしが出来るアイテムです。花柄のガウンワンピースを着用する時には、合わせるインナーやボトムスはシンプルなものを選ぶようにするとバランスが取りやすくなります。それでは早速、花柄のガウンワンピースコーデをご紹介します。

黒花柄ガウンワンピース×ワイドデニムパンツ

こちらは黒の花柄のガウンワンピースに、ワイドデニムを合わせたカジュアルなコーデです。インナーには無地の白Tシャツを合わせています。黒のロング丈のガウンワンピースですので、やや暑苦しく見えそうですが素材が透け感のあるものですので、夏でも涼しげに見せてくれます。インナーはデニムにインすることでハイウエストになり、ワイドパンツでも足長に見えます。更にキャップを被ることで、視線を上に集めてスタイルアップ効果もあります。

ネイビー花柄ガウンワンピース×デニムショートパンツ

ロング丈の花柄ガウンワンピースは、ショートパンツとの相性も抜群です。こちらはネイビー地に華やかな赤や黄色の花柄をあしらったガウンワンピースと、デニムのショートパンツを組み合わせたスタイルです。ショートパンツは露出度が高いので抵抗があると言う女性でも、ガウンワンピースを羽織にして着ればあまり気になりません。インナーには爽やかな白の無地のタンクトップを合わせて、デニムにインしてウエストラインを高く見せています。

オレンジ花柄ガウンワンピース×デニムスキニーパンツ

こちらは華やかなオレンジカラーの花柄ガウンワンピースを、チュニックスタイルで着こなした可愛いコーデです。ワンピースは前ボタンになっており、きっちりとボタンを閉めて着用しました。透け感のある素材が、とても涼しげな印象です。ボトムスにはデニムのスキニーパンツを合わせています。裾がフリンジになった可愛いデザインで、足元までおしゃれに見せてくれます。ワンピースにはウエストマークベルトをプラスして、足長効果を期待出来ます。

ネイビー花柄ガウンワンピース×白レギンスパンツ

こちらはネイビー地にピンクの花柄の可愛い印象のガウンワンピースに、白のレギンスパンツを合わせたチュニックコーデです。ワンピースの上部分はボタンを開けて、中の白のインナーを見せています。ネイビーのロング丈ワンピースなので暗いイメージになりがちですが、インナーとレギンスパンツを白にすることで、清楚で可愛いイメージのコーディネートとなりました。

ブルー花柄ガウンワンピース×黒ぺたんこパンプス

こちらは深みのあるブルーカラーが大人っぽいガウンワンピースを、一枚でさらりと着こなしたスタイルです。ワンピースはボタン留めで、襟元は大きくデコルテの見えるVネックになっています。インナーには白のキャミソールを合わせました。スカート部分の下のボタンをわざと外して、スリットのようなデザインとして着こなしています。足元にはヒールの無い黒のぺたんこパンプスを合わせて、甘すぎないコーデに仕上げています。

赤花柄ガウンワンピース×黒タイツ

鮮やかな赤が印象的な花柄のガウンワンピースを使った、おすすめのコーデをご紹介します。こちらのガウンワンピースは、胸元が大きくVに開いた花柄のワンピースです。羽織としてもワンピースとしてもとてもインパクトのあるアイテムですので、合わせる他のアイテムはシンプルなものを選びましょう。インナーには黒のキャミソール、足元は黒のタイツと黒のレースアップブーツを合わせました。ワンピース以外のアイテムを黒で揃えることで、派手な柄のアイテムもすっきりと着こなすことが出来ています。

グレーニットカーディガン×ネイビー花柄ガウンワンピース

こちらはガウンワンピースにニットロングカーディガンを合わせた、秋冬にぴったりのスタイルです。ネイビーの花柄ガウンワンピースは、前がボタンになっているタイプで首元はVネックですが浅いのでインナーなしでも胸元が見えず着用出来ます。そこに重ねたのは落ち着いたイメージで着回し力もある、グレーのニットカーディガンです。ワンピースの丈とカーディガンの丈を合わせているので、とてもバランスの取りやすいコーデになっています。足元には黒のショートブーツで、季節感を感じさせています。

おすすめのガウンワンピース

ここまでおしゃれで可愛いガウンワンピースを使ったおすすめのコーデ例をご紹介してきましたが、続いては人気のレディースアパレルブランドのおすすめガウンワンピースをご紹介します。毎シーズン色々なアパレルブランドからガウンワンピースは販売されていますが、どこのブランドのどんなアイテムが人気なのでしょうか。おすすめのコーデ例とともに、人気のアイテムをご紹介します。

リネンストライプガウンワンピース/URBAN RESEARCH

まずご紹介するのは、URBAN RESEARCHのリネンストライプガウンワンピースです。特徴的なストライプの織柄が魅力的なこちらのワンピースは、涼しげな素材感が夏にぴったりのアイテムです。生地には上品な光沢感もあり、女性らしい上品さも感じさせてくれます。さらっとした着心地ですので、汗をかいてもさらりと着こなせます。全体的にゆったりとしたAラインのシルエットですが、ウエスト部分にはゴムが入っているのでウエスト周りがすっきりとして見えます。販売価格は、19,440円です。

マルチウェイボタンガウンワンピース/KBF

続いてご紹介するのは、KBFのマルチウェイボタンガウンワンピースです。こちらのガウンワンピースは、着回し力の高さが魅力のアイテムです。前を開けてガウンとして着用したり一枚のワンピースとしても着られますが、前後どちらでも着られると言うアイテムで一枚で様々な着こなしを楽しむことが出来ます。また、付属の細いリボンの付け方によってウエストマークをする等シルエットを変えられるので、スタイルは無限大です。ボトムスにデニムやスカートを合わせたレイヤードもおすすめです。販売価格は、8,964円です。

ガウンワンピースに合わせたい小物

ガウンワンピースのおしゃれなコーデをより可愛く見せるためには、バッグや靴などの小物選びも大切です。特に無地でシンプルなガウンワンピースは、小物の使い方で着こなしのテイストやイメージを大きく変えることが出来ます。そこでここからは、トレンドのガウンワンピースに合わせたいおしゃれな小物と、そのコーデ例をご紹介していきましょう。

ぺたんこ靴

まずはガウンワンピースに合わせたい、靴をご紹介します。ガウンワンピースをトレンド感のある着こなしにしたいなら、ヒールの無いぺたんこの靴がおすすめです。ぺたんこの靴と言っても、スニーカーやサンダル、パンプスによって雰囲気が変わります。こちらは、黒の花柄ガウンワンピースに濃紺のデニムスキニーを合わせたスタイルです。足元はキャメルのぺたんこパンプスを選びました。ぺたんこ靴はバランスが取りにくいと思われるかもしれませんが、ショルダーバッグを合わせて目線を上げることで、スタイル良く見えます。

かごバック

ガウンワンピースは合わせるバッグによっても、コーデの雰囲気を変えることが出来ます。春夏なら、季節感のあるかごバックを合わせておしゃれ度をUPさせましょう。こちらのコーデでは、ネイビーのリネン素材のガウンワンピースを前を開けて羽織にして着用し、ボトムスにはネイビーと相性良いカーキのワイドパンツを合わせました。やや濃いカラーのかごバッグを合わせて、大人っぽい雰囲気のスタイルになっています。足元もアースカラーのサンダルで、大人カジュアルな印象に仕上げました。

キャップ

ガウンワンピースにキャップを合わせると、カジュアルで可愛い雰囲気になります。こちらはストライプ柄のガウンワンピースに、キャップを合わせたスタイルです。ブルーのストライプとベージュのキャップがとても爽やかな印象で、ボトムスにもカジュアルなデニム、足元はスニーカーで動きやすく活動的なイメージです。キャップを被ることでカジュアルダウン出来るのと同時に、視線を上に集めてスタイル良く見せる効果も期待出来ます。特に、小さな子供のいるママにも人気のスタイルです。

可愛いガウンワンピースを着こなそう!

今回はトレンド感があって可愛い雰囲気なのに着回し力抜群のガウンワンピースについて、4パターンの着回しの仕方やおしゃれな着こなし例、おすすめの無地と花柄のガウンワンピース、ガウンワンピースに合わせたいおすすめの小物などをご紹介してきました。アイデア次第で幾通りにも着こなせるガウンワンピースは、1枚持っておくととても便利なファッションアイテムです。お気に入りの1枚を探して、色々なテイストの着こなしを楽しみましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター