サムネイル

マツエクしてる人必見!絶対に長持ちさせるおすすめのクレンジング17選!

ぱっちりとした目元を演出出来る大人気のマツエク。しかしマツエクをした場合はその後のケアがとても大事です。間違ったケアやクレンジングをしているとマツエクを長持ちさせられないだけでなく、まつ毛まで痛めてしまう可能性があります。そこでマツエクにおすすめのクレンジング剤やクレンジング&ケア方法をご紹介します。

マツエクを長持ちさせるクレンジングを紹介!

アイメイクは目元を華やかにするために欠かせないポイントメイクですが、より華やかさを出すために、マツエクを付けている人も多いでしょう。マスカラを塗らなくても綺麗な目元に仕上がります。そこで、マツエクを付けた状態でのクレンジングはどうしたら良いのか、また、マツエクにおすすめの市販のクレンジングについて詳しく見て行くことにしましょう。

マツエクのクレンジンクは工夫が必要

マツエクは定期的にメンテナンスをする必要があります。マツエクの付けたてはフサフサしていてきれいでも、時間が経過するにつれてマツエクが徐々に取れて行ってしまったりするものですが、出来るだけその期間を長くキープさせたいものです。実はマツエクをより長くキープさせるためには、日頃行っているクレンジングの仕方に気を付けた方が良いのです。

マツエクに合う市販クレンジングの選び方

マツエクの美しさをキープするためにはクレンジングが重要ということですが、具体的にはどのようにクレンジングをしたら良いのでしょうか。まずはどのようなクレンジング剤を選んだら良いのかという点について押さえて行きましょう。市販のクレンジング剤には色々なタイプがあるのですが、マツエクに向いている物とそうでない物があるようなので、まずはその点をしっかり押さえておく必要があります。

オイルクレンジングは避ける

まずはオイルクレンジングを避けることです。クレンジングではオイルタイプの物が多く、オイルタイプのクレンジングだと、濃いアイメイクも綺麗に取れるとあって愛用している人も多いでしょう。しかし、オイルクレンジングはマツエクとは相性が良くないのです。マツエクをまつ毛に付ける際にグルーという接着剤を使うのですが、そのグルーが油分に弱い性質を持っているため、クレンジングオイルとの相性が悪いのです。マツエクをしている状態でオイルタイプのクレンジングを使ってしまうと、マツエクに付いているグルーがオイルによって分解されてしまい、マツエクの接着部分が弱くなり、マツエクを付けてから数日でマツエクが取れてしまったり、マツエクの向きがおかしくなってしまったりします。ですから、オイルクレンジングはマツエクとは合わないので、マツエクをしている人は必ずオイルフリーのクレンジングを選びましょう。

拭き取りタイプは避ける

マツエクと相性が良くないのは、オイルクレンジングの他に拭き取りタイプのクレンジングも挙げられます。拭き取りタイプは手軽にメイクを落とせるということもありとても便利です。しかし、マツエクには拭き取りタイプのメイク落としはあまりおすすめ出来ません。拭き取りタイプの場合、シートの繊維などにマツエクが絡んでしまうことがあり、拭き取っているうちにマツエクが引っ張られてしまうのです。それによってマツエクが取れてしまうこともあるため、拭き取りタイプのクレンジングもNGです。シートタイプではなく、オイル以外の液状になっている市販のクレンジング剤を選ぶようにしましょう。

マツエクに合うクレンジング【ミルク】

ではここからは具体的にマツエクを長持ちさせるためにおすすめの市販クレンジングについて見て行くことにしましょう。まずはミルクタイプのクレンジングからです。

Avene/ジェントルクレンジングミルク

マツエクが長持ちするおすすめ市販ミルククレンジング1つ目は、Aveneのジェントルクレンジングミルクです。アベンヌ温泉水が配合されたクレンジングで、敏感肌のにも合う優しいクレンジングです。乳液状になっているので、肌やマツエクへの負担も少ないので、マツエクを痛めることなくメイクを落とすことが出来ます。拭き取りとしても使えますが、マツエクの時は避けましょう。値段は200mlで2500円です。

Arouge/モイストクレンジングミルクジェル

マツエクが長持ちするおすすめ市販ミルククレンジング2つ目は、Arougeのモイストクレンジングミルクジェルです。こちらはミルクジェルタイプのクレンジングで、肌に優しく潤いをしっかりとキープ出来るということです。ミルクジェルなので、比較的サラッとした使い心地です。肌やマツエクの摩擦を押さえられ、それでいてメイクをしっかりと浮かせて落としてくれます。値段は100gで1500円です。

カウブランド/無添加 メイク落としミルクポンプ

マツエクが長持ちするおすすめ市販ミルククレンジング3つ目は、カウブランドの無添加 メイク落としミルクポンプです。こちらは無添加のクレンジングとあって肌に優しいということがよく分かります。マイルドな使い心地なのですが、それでいて皮脂汚れやしっかり目のアイメイクも落としてくれ、負担が少ないのでマツエクにも優しいタイプのミルククレンジングです。値段は150mlで503円とかなりプチプラです。

BCL/クレンジングリサーチリファイニングミルククレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販ミルククレンジング4つ目は、BCLのクリーニングリサーチリファイニングミルククレンジングです。クリーニングリサーチシリーズは角質ケアをしっかりしてくれるアイテムで人気です。こちらはミルククレンジングなのに、洗浄力がかなり高いので、肌や目元をいたわりながらも濃いアイメイクをしっかりと落とせます。値段は145mlで1080円です。

7 Dove/モイスチャーミルククレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販ミルククレンジング5つ目は、Doveのモイスチャーミルククレンジングです。DOVEと言えばボディーソープのイメージが強いですが、ミルククレンジングも優秀です。こちらの特徴は何と言っても肌への潤いです。クレンジングをした後でも肌がしっとりとします。また、肌への負担も少ないのでマツエクにも安心です。こちらはオープン価格で、195mlで880円ほどで買えます。

マツエクに合うクレンジング【ジェル】

次に、マツエクにおすすめのジェルタイプの市販クレンジングを見て行きましょう。ジェルタイプは肌への摩擦が少ないものが多いのですが、水性と油性のタイプ両方があるのでマツエクを付けている場合は、水性タイプのジェルクレンジングを選ぶのがおすすめです。

キュレル/ジェルメイク落とし

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング1つ目は、キュレルのジェルメイク落としです。キュレルと言えば敏感肌用のアイテムなので、とにかく肌に優しいというのが特徴で、うるおい成分であるセラミドによって肌をしっかりと守りながらクレンジング出来ます。肌とのなじみが良いので、肌やマツエクに負担をかけずに落ちにくい濃い目のアイメイクも落とすことが出来ます。値段は130gで1000円です。

スキンビル/ホットクレンジングジェル

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング2つ目は、スキンビルのホットクレンジングジェルです。美容成分がたっぷり入ったジェルクレンジングで、肌をいたわりながらクレンジング出来ますし、なんとクレンジング後の保湿も不要というほどの保湿力の高さです。ホットジェルなので落ちにくいアイメイクもしっかり落ち、また肌にも易しいのでマツエクにも安心です。値段は200gで2036円です。

サンタマルシェ/ディープクレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング3つ目は、サンタマルシェのディープクレンジングです。こちらは緑茶美容液が入ったジェルクレンジングで、肌の潤いをキープさせながらも高いクレンジング力が期待出来るということです。オイルフリーのクレンジングなのでマツエクにも安心で、それでいて濃いアイメイクもごっそりと綺麗に取ることが出来る人気アイテムです。値段は400mlで1600円です。

無印良品/マイルドジェルクレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング4つ目は、無印良品のマイルドジェルクレンジングです。ジェルクレンジングにおいても無印良品のクレンジングは人気が高いようです。こちらは肌にスッと馴染むジェルタイプのクレンジングで、低刺激タイプなので肌にもマツエクにも優しいです。また、アンズ果汁、桃の葉エキスなどの潤い成分によって肌をいたわることが出来ます。値段は120gで590円です。

ルルルン/クレンジングジェル

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング5つ目は、ルルルンのクレンジングジェルです。ルルルンというとフェイスパックが人気のアイテムですが、こちらのクレンジングジェルも人気です。マツエクOKのオイルフリータイプのクレンジングで、さっぱりとした使い心地なのですが、肌の潤いを逃さずにしっかりとアイメイクを落としてくれ、洗い上がりはツルツルです。値段は200mlで1500円です。

ラッシュピュア/ディープクレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販ジェルクレンジング6つ目は、ラッシュピアのディープクレンジングです。こちらのジェルクレンジングは、肌だけでなくまつ毛にも優しいクレンジングで、まつ毛美容液成分も配合されているマツエク派の人には嬉しいクレンジングです。それでいてしっかり目のアイメイクやウォータープルーフのメイクもしっかりと落とすことが出来る洗浄力の高さです。値段は、400mlで1500円です。

マツエクに合うクレンジング【リキッド】

次に、マツエクにおすすめのリキッドタイプの市販クレンジングを見て行きましょう。リキッドクレンジングは、何と言ってもさっぱりとした使い心地が特徴のクレンジングです。オイル・ミルク・ジェルなどのヌルっとしたテクスチャが苦手という人には特におすすめですし、もちろんマツエクを付けている人との相性も良いです。

無印良品/マイルドアイメイクアップリムーバー

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング1つ目は、無印良品のマイルドアイメイクアップリムーバーです。こちらはアイメイク専用のクレンジングで、デリケートな目元やマツエクにも安心して使えるとあって人気があるようです。リキッドタイプなのでサラッとした使い心地で、べたつくこともありません。しかしスルッとアイメイクを落とせてマツエクも抜けないのです。値段は110mlで790円です。

BCL/クレンジングリサーチ アクアクレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング2つ目は、BCL/クレンジングリサーチ アクアクレンジングです。リキッドタイプにおいてもクレンジングリサーチがおすすめです。濃いアイメイクや角質などもしっかりと落とすことが出来るクレンジングで、オイルフリーなのでマツエクをしている人でも安心して使うことが出来ます。W洗顔が不要なのでそこも魅力的です。値段は145mlで1000円です。

ディセンシア/スキンアップリキッドクレンズ

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング3つ目は、ディセンシアのスキンアップリキッドクレンズです。こちらのクレンジングはマツエクをしている人たちからの人気が高いということです。敏感肌用のクレンジングとあって肌に優しく、それでいてアイメイクもスムーズに落とせます。マツエクの上に塗ったマスカラも、マツエクを傷めずに取ることが出来るということです。値段は120mlで2500円です。

ORBIS/クレンジングリキッド

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング4つ目は、ORBISのクレンジングリキッドです。こちらはマツエクの人にもピッタリのオイルカットタイプのクレンジングですっきりとした洗い心地であるのが特徴です。しかしそれなので肌をしっかりと保湿してくれるので、洗い上がりはしっとりとしています。また、アイメイクなども浮かせてしっかりと落とすことが出来ます。値段は150mlで1440円です。

CHIFURE/クレンジング リキッド

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング5つ目は、CHIFUREのクレンジング リキッドです。プチプラブランドのCHIFUREからもマツエクOKのクレンジングが出ており、落ちにくいウォータープルーフのアイメイクや肌の汚れなども1度の洗顔でしっかりと落とすことが出来ます。洗浄力は高いのでW洗顔が不要で、さらに洗い上がりの突っ張りは気になりません。値段は200mlで700円です。

シュープリームノイ/ディープミネラルクレンジング

マツエクが長持ちするおすすめ市販リキッドクレンジング6つ目は、シュープリームノイのディープミネラルクレンジングです。100%オイルフリーのクレンジングなので、マツエクをしている人も安心して使えます。しっかりとメイクを落とせるのですが、美容液成分が70%も配合されているので、肌をしっかりと保護し潤いを与え、洗い上がりも肌がもちもちしているということです。値段は120mlで2400円です。

マツエクのクレンジング方法

次に、マツエクを付けている場合の正しいクレンジング方法もしっかりと押さえておきましょう。マツエク対応のクレンジング剤を使っても、間違ったクレンジングの方法で肌やマツエクを傷めてしまっては意味がありません。マツエクをしている人は、人一倍クレンジングに気を付ける必要があります。

①コットンに含ませ優しく落とす

まず、コットンにオイルフリーのクレンジング剤をしっかりと含ませたら、それをまぶたに当てます。肌にもマツエクにも摩擦を与えることはやってはいけないので、コットンでまぶたをゴシゴシと擦らないようにするのが大事なポイントです。コットンをまぶたに置いたら、必ず縦方向にコットンを動かしてアイメイクを落とすようにしましょう。マツエクに刺激を与えないように、慎重に丁寧に拭き取るのがポイントです。

②綿棒で細かいアイメイクを落とす

コットンである程度のアイメイクを取ったら、次は綿棒で細かいアイメイクを落とす作業に入っていきます。綿棒にクレンジング剤を含ませたら、マツエクに極力触れないように注意しながら、コットンで落としきれなかった細かいメイクを丁寧に取っていきます。アイラインなどもコットンではなく綿棒で落とすようにしましょう。使う綿棒は先の尖ったような細いタイプや、ベビー綿棒などの細めの物を使うと取りやすいです。

③マツエクに冷風を当て乾かす

クレンジングが終わって顔をすすいだらタオルで優しく水分を拭き取ります。この時もタオルで肌やマツエクを擦らないように注意しましょう。マツエクは濡れたままだと長持ちしないので、タオルドライに加えてドライヤーの冷風を使って乾かしていきましょう。ドライヤーを冷風設定にしてマツエクに1分ほど当てれば、しっかりとマツエクに付いた水分が飛んでくれます。1分より長く冷風を当てないように気を付けましょう。

④まつ毛美容液をつける

クレンジングの後にはマツエクにまつ毛美容液を付けるようにしましょう。まつ毛美容液を付けることによって、まつ毛が抜けないように保護すると同時に、マツエクもコーティングしてくれるので、マツエクをしていも健康的なまつ毛をキープ出来ますし、マツエク自体を長持ちさせる効果も期待出来ます。まつ毛美容液を塗る際には、まつ毛の根元部分に優しく塗るようにします。塗り過ぎると逆効果なので適量を守りましょう。

マツエクにおすすめのマスカラ紹介

最後にマツエクをしている人におすすめのマスカラを紹介していきます。マツエクを付けていればマスカラを付ける手間も省けるのですが、マツエクの上からマスカラを塗ることで、さらに華やかな目元に仕上がるので、しっかりメイクをしたい人は、これから紹介するマスカラを使ってみてはどうでしょうか。

B:treat/まつエク専用マスカラ

おすすめ1つ目は、B:treatのまつエク専用マスカラです。大きめのブラシでまつ毛をしっかりセパレートさせながらボリュームをプラスさせることが出来、マツエクのばらつき感も押さえることが出来ます。ローヤルゼリーなどの美容成分が8種類も配合されているので、まつ毛の保護もしてくれます。カラーはブラック・ブラックブラウン・ブラックボルドー・ブラックネイビーの4色で、値段は8gで1200円です。

アヴァンセ/マツエク プロテクトマスカラ

おすすめ2つ目は、アヴァンセのマツエク プロテクトマスカラです。こちらはマツエクで弱ってしまうまつ毛を守りながらマツエクを長持ちさせることが出来るマスカラです。セパレートアーチ型ブラシによってマツエクにもまつ毛にも負担をかけずにマスカラを塗ることが出来るのもポイントです。また、お湯で簡単にオフ出来るのも魅力的です。カラーは黒1色で、値段は1620円です。

MAX2/まつエク専用マスカラ

おすすめ3つ目は、MAX2のまつエク専用マスカラです。マツエク専用に作られた水性マスカラで、まつ毛にボリュームをプラスさせることが出来ます。ボリュームを出すだけでなくまつ毛ケアを行うことが出来、漢方エキスやローヤルゼリーなどの成分が入っているということです。また、落ちにくくパンダ目になりにくい処方ですが、お湯で簡単にオフ出来ます。値段は1500円です。

クリニーク/ラッシュパワーマスカラ

おすすめ4つ目は、クリニークのラッシュパワーマスカラです。デパコスブランドで人気のマツエク対応マスカラがこちらです。小さめブラシでどんなまつ毛もキャッチしてくれるので、マツエクと合わせて塗ることで、かなりのボリューム感を出すことが出来ます。また、マツエクの上から塗ってもごわつきは感じられず、ナチュラルな目元に仕上げられるということです。カラーはブラックのみで、値段は3780円です。

正しいクレンジングでマツエクを保とう♡

マツエクは目元を華やかにすることが出来ますが、まつ毛に負担をかけることもありますし、また長持ちさせるのが大変という意見もあります。しかし、クレンジングにちょっと気を遣うだけでまつ毛保護したりマツエクを長持ちさせられたりするので、マツエクにぴったりなクレンジングを選んで正しいクレンジングをして、まつ毛とマツエクをしっかりと守りましょう!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター