サムネイル

レッドブラウンの髪色で秋を先取り!似合う人の特徴やおすすめのトーンは?

秋にぴったりなヘアカラーとして人気のレッドブラウンの髪色についてまとめました。トーンの違いによって異なる雰囲気の髪色を楽しめるレッドブラウンは秋に取り入れておきたいヘアカラーです。大人っぽい暗めレッドブラウンやフェミニンな明るめレッドブラウンなど、お好みに合わせて秋にふさわしい髪色にチェンジしてみませんか?

レッドブラウンの髪色を紹介♡

秋を先取りしたい時は、ファッションだけでなく髪色も変えるのがおすすめ。夏にぴったりな軽いトーンのヘアカラーから秋にふさわしいクラシカルなヘアカラーにチェンジして秋のおしゃれを一足早く楽しんでみませんか?髪色を変えるだけなら気軽に取り入れられるので「おしゃれを先取りしたいけど、まだ秋のファッションにするには早いかな」という場合も髪色で季節感を出してみてはどうでしょうか。そんな時におすすめの秋のヘアカラーがレッドブラウン。レッドブラウンのヘアカラーは秋にぴったりな髪色として人気です。

今回は秋にふさわしいレッドブラウンのヘアカラーについてまとめました。暗めから明るめまでレッドブラウンのヘアカラーの種類はバリエーション豊か。暗めのレッドブラウンにすれば秋らしいシックな印象に、明るめのレッドブラウンなら個性を感じられる秋の装いを楽しめます。色々なタイプのレッドブラウンの髪色を参考にしながら秋のヘアカラーを決めてみませんか?今年の秋はレッドブラウンの髪色でおしゃれを満喫していきましょう。

レッドブラウンとは?

レッドブラウンというヘアカラーの名前は聞いた事あっても具体的にどのような髪色なのか知らない方もいるのではないでしょうか。ヘアカラーを決める前に、まずはレッドブラウンの髪色について見ていきましょう。レッドブラウンとは、ブラウンをベースとしつつ赤みを入れたヘアカラーの事です。ブラウンの中にほんのり赤みが入っているので、温かみを感じられるのが特徴。暖色系のヘアカラーとして人気を集めています。

普通の茶髪だとつまらないかもしれませんが、そこに赤みが入る事で一気に垢抜ける事が出来ます。光が当たるごとにブラウンベースの髪色の中から赤みがほんのりと見えるレッドブラウンは、自分なりの個性を出したい時にぴったり。ブラウンを強めにしたり、レッドを強めにするなど、それぞれの色のバランスを変える事でヘアカラーの雰囲気も変わってきます。お好みに合わせたレッドブラウンのヘアカラーを楽しんでみてはいかがですか。

レッドブラウンは秋にぴったり!

「秋らしい髪色にしたいな」と思っている時に最適なのがレッドブラウン。赤みのあるブラウンベースの髪色は秋を思わせる色味なので秋のおしゃれを先取りしたい場合にぴったりです。暖色系ヘアカラーは秋冬の髪色として人気ですが、中でも注目されているのがレッドブラウン。InstagramやTwitterといったSNSをチェックしてみると「レッドブラウンのヘアカラーにチェンジした!」という女性も続出中です。SNSで注目のレッドブラウンをいち早く取り入れれば、周囲よりも一歩先のおしゃれを楽しめるはず。

秋らしさを感じられるレッドブラウンの髪色にすれば、夏のシーズンからのイメージチェンジも出来るのが嬉しいポイント。夏が終わって秋に向けて気分を変えたい時にもヘアカラーをレッドブラウンにしてみてはいかがですか。ヘアカラーが変わるだけで気分も一新出来るので、秋に向かって新たな気持ちで色々な事が頑張れるかもしれません。そんなレッドブラウンのヘアカラーについて更に詳しくチェックしていきましょう。

レッドブラウンヘアカラーの魅力

InstagramやTwitterなどで注目されているレッドブラウンのヘアカラーですが、どういった所が魅力なのでしょうか。レッドブラウンのヘアカラーには色々な魅力があります。魅力があるからこそ、多くの女性がレッドブラウンに髪色をチェンジしているのかもしれません。まずは、レッドブラウンのヘアカラーの魅力についてご紹介します。

レッドブラウンに髪色を変えるメリットについて把握しておけば、それを生かしたヘアスタイルを楽しめるはず。色々な意味でおすすめのレッドブラウンの良い所について見ていきましょう。

日本人の肌に馴染みやすい

レッドブラウンの魅力として挙げられるのが日本人の肌に馴染みやすい色だという事です。日本人の髪色は一般的に赤みがあるのが特徴。赤みがあるので、日本人特有の重ための黒髪の色合いが出ると言われています。その為、西洋人のようなヘアカラーをしてもなかなか馴染みにくいのが難点。ヘアカラーをした後に赤みが出てしまい、綺麗な仕上がりにならない事もあります。そんな時はレッドブラウンにするのが最適。レッドブラウンは元々赤みのあるブラウンなので、日本人の髪色に馴染みやすくなっています。

レッドブラウンのベースとなっているブラウンに黄色が入っているのもポイント。日本人は黄色人種と呼ばれている事からも分かるように肌の色が黄み寄りである事が多いです。その為、黄色の含まれたブラウンをベースとした髪色は相性バッチリ。このように赤みと黄色みが入っているレッドブラウンは日本人に馴染みやすいヘアカラーと言えます。「髪色を変えてみたいけど、なかなか似合う色が見つからないな」という場合はレッドブラウンにしてみてはいかがですか。

色白に見える

「レッドブラウンの髪色にしてから色白に見えやすくなった!」という評判もあります。何故、レッドブラウンに髪色を変えると色白に見えやすいのでしょうか。これは、レッドブラウンに含まれている赤みが理由となっています。赤みのある色との対比で肌の色が白く見えやすくなるとされているのがポイント。顔周りにある髪がほんのり赤みを帯びたレッドブラウンであれば、その対比として肌の色が白く綺麗に見えるという事になります。「色白に見せたい」という場合にもレッドブラウンの髪色はおすすめ。

夏の季節は日焼けをする機会が多くなるかもしれませんが、秋が近づいてきたら色白肌にシフトチェンジしていきたい女性も多いのではないでしょうか。そんな時はレッドブラウンに髪色を変えて色白に見えるようにしていきましょう。夏から秋への変わり目で肌の印象も変えていきたい、という場合にレッドブラウンのヘアカラーが大活躍してくれそうです。

染めたての色が長持ちする

日本人の髪色は、赤みが入っているのが特徴になります。その為、ヘアカラーをしてしばらくすると色落ちして赤みが出てきてしまう事が多いのではないでしょうか。最近人気を集めている透明感ヘアカラーも色落ちによって赤みが出てしまうと台無しに。「色落ちしたとしても綺麗な髪色を保っていたい…」という場合にもレッドブラウンは最適です。レッドブラウンには赤みが入っているので、色落ちしても地毛の赤みが目立つという事がなく、染めたての状態を維持しやすくなっているのが嬉しいポイント。

「レッドブラウンにヘアカラーを変えた後は長期間経っても色落ちをしたかどうか分かりにくい!」という評判も多くあるようです。ヘアサロンで染めた後になかなか次の予約を入れる時間がない、という場合もレッドブラウンのヘアカラーが役立つのではないでしょうか。暗めのレッドブラウンであれば地毛が出てきても境目が分かりにくくなるので、そういった利便性も魅力となっています。このようにレッドブラウンには色々な良い所がある事が分かりました。秋にふさわしいレッドブラウンでおしゃれを満喫しませんか?

レッドブラウンが似合う人の特徴

レッドブラウンには色々な魅力がある事が分かりましたが、どのような人がレッドブラウンのヘアカラーが似合うのでしょうか。レッドブラウンが似合う人には一定の特徴がある事が分かりました。勿論、レッドブラウンは日本人全般に似合う髪色としておすすめですが、特にレッドブラウンが似合う人には特徴があるようです。自分がその特徴に当てはまるようなら、是非レッドブラウンに髪色を変えてみてはいかがですか。レッドブラウンに髪色を変える事で今まで以上に魅力的に見せる事が出来るかもしれません。

ブルーベース肌の人

レッドブラウンの髪色が似合う人として挙げられるのがブルベの人。ブルベとは、肌の色の種類です。一般的に肌の色はブルーベース(ブルベ)とイエローベース(イエベ)に分けられるのがポイント。ブルーベースの人は青み寄りの肌をしており、イエローベースは黄み寄りの肌が特徴です。自分がイエベかブルベかを判断するには手首の血管を見てみましょう。手首の血管が青っぽい・紫っぽい場合はブルベになります。緑っぽい場合はイエベになるとされているのでチェックしてみてはいかがですか。

ブルベの人は肌の色が青みを帯びているのでレッドブラウンの赤みとの対比で色が白く綺麗に見えやすくなると言われています。また、肌の色を明るく見せたい時にもブルベにはレッドブラウンがおすすめ。ブルベは血色が悪く見えてしまう場合もあるので、レッドブラウンの髪色にする事で血色感を出して明るく綺麗な肌に見せやすくなると言われています。

個性的なファッションの人

レッドブラウンの髪色は他のヘアカラーと比べると主張が強め。ブラウンをベースに赤みが入っているからこそ、髪色の印象が強くなります。その為、レッドブラウンの髪色でシンプルなファッションだとヘアカラーだけが浮いてしまうかもしれません。レッドブラウンが似合うのは、個性的なファッションを好む人が多いと言われています。レッドブラウンの主張に負けないようなファッションコーディネートを普段から取り入れている人の方が髪色とファッションのバランスが取りやすいのがポイント。

普段からナチュラルなシンプルコーディネートを好んでいる場合はレッドブラウンの髪色が似合わない場合もあるので気をつけましょう。秋に入ったら服の色みも落ち着いた暖色系の色味が多くなってくると思うので、シンプル派の場合はレッドブラウンに合わせて暖色系のファッションをメインにするとバランスが取りやすくなります。ファッションにも工夫を凝らしながら髪色を楽しんでいきましょう。

瞳が明るい黒色の人

髪色は瞳の色の相性もキーポイントになります。瞳から近い位置にあるからこそ、瞳の色と髪色がマッチしないとチグハグな印象になってしまうかもしれません。レッドブラウンの髪色が似合うと言われているのが明るい黒色の瞳、もしくは琥珀色の瞳と言われています。明るい黒色や琥珀色の瞳の場合、赤やオレンジといった暖色系のカラーが似合うので、レッドブラウンとの相性もばっちり。自分の瞳の色も把握した上でヘアカラーを決めてみると良いかもしれません。

「瞳の色がレッドブラウンとマッチしないかな…」と感じている方はカラコンを使うのも1つの方法。ナチュラルな明るい黒系か琥珀色のカラコンを取り入れれば、レッドブラウンの髪色に合う瞳を手に入れる事が出来ます。このようにレッドブラウンが似合う人には色々な特徴がある事が分かりました。「レッドブラウンが似合う人になりたい!」と思った場合は、こうした特徴を踏まえた上でファッションやメイクを変えてみるのもおすすめです。

レッドブラウンのおすすめトーン

レッドブラウンいは色々なトーンがあります。暗めのレッドブラウンと明るめのレッドブラウンとでは全く印象が変わってくるので、どういったタイプのレッドブラウンにしたいのかも考えながらヘアカラーを選んでいきましょう。髪色を決める時は、仕事や学校の規則も関係してきます。自分では可愛いと思っていても世間的にはNGという事もあるので注意が必要。また、普段着ているファッションに似合うのか、自分の雰囲気とマッチしているのかなど、総合的な事を考えながら明るめ・暗めのトーンを選んでみてください。

大人っぽさを出したいなら「暗め」

大人っぽくしたい時におすすめしたいのが暗めのレッドブラウン。暗めのレッドブラウンは光に当たるとほんのりブラウンや赤みを感じられる程度になっているので、シックで落ち着いた雰囲気に仕上げられるのが魅力です。暗めのトーンで仕上げれば、オフィスファッションと合わせても浮きません。仕事柄、暗めのトーンのヘアカラーしか出来なくても垢抜けた印象にしたいという場合はレッドブラウンにしてみてはいかがですか。暗めであればOKというオフィスも多くあります。

「レッドブラウンのヘアカラーが気になるけど、ちょっと主張がきつめかなあ」と感じている場合にも暗めに仕上げるのが最適。暗めのレッドブラウンなら赤みが強くないので主張がきつくなく、色々なファッションに合わせやすくなります。派手にならず、シンプルな装いを楽しみたい時にも人気を集めているので暗めのレッドブラウンを取り入れてみてはどうでしょうか。

女性らしさを出したいなら「明るめ」

「女性らしく可愛い髪色にしたい!」という時は明るめのレッドブラウンにチャレンジしてみましょう。赤みが強めの明るめレッドブラウンにする事で女性らしフェミニンなヘアカラーに仕上げる事が出来ます。鮮やかなレッドブラウンの色味はおしゃれで魅力的と評判。今までとガラッと雰囲気を変えたい場合にも明るめのレッドブラウンが人気を集めています。

明るめのレッドブラウンなら、重たく見えがちなロングヘアにも軽さがプラスされるのも嬉しいポイント。おしゃれ感を引き立てながら、軽く女性らしい髪色にしたい時に明るめのレッドブラウンにしてみてはどうでしょうか。

レッドブラウンヘアスタイル【暗め】

それでは、レッドブラウンのヘアカラーの事例を見ていきましょう。レッドブラウンのヘアカラーを暗め・明るめでカテゴリ別にまとめました。暗めのトーンのレッドブラウンと明るめのトーンのレッドブラウンとでは雰囲気が変わってくるので「自分にはどちらのトーンのレッドブラウンが似合うのかな?」と疑問に思った時はそれぞれを見比べながらぴったりのヘアスタイルを探してみてください。

レッドブラウンはロングヘアやミディアムヘア、ショートボブなどの髪型によっても仕上がりが変わってきます。基本的にどんな髪型にも合わせやすいので、なりたい髪型も考えながらヘアスタイルを見つけてみてください。まずは暗めレッドブラウンのおすすめ事例をご紹介します。落ち着いた大人っぽさを感じられる暗めレッドブラウンで秋のおしゃれを先取りしてみてください。

ウェーブロングヘア×暗めレッドブラウンでほんのり赤みを感じる髪色に

大人の女性にぴったりなのが暗めレッドブラウンとウェーブロングヘアの組み合わせ。ウェーブさせたロングヘアに暗めのレッドブラウンと合わせると、光が当たった時にほんのりと赤みがさして柔らかく綺麗に見せる事が出来ます。このくらいのトーンの暗さであれば、オフィスシーンでも浮く事なくおしゃれな髪色を楽しめるのではないでしょうか。男性ウケもばっちりで秋のおしゃれに最適です。

ウェーブロングヘア×暗めレッドブラウン×グラデーションで個性を出して

「暗めのレッドブラウンも良いけど、ちょっとした個性も出したいな」という方におすすめなのがグラデーションヘアカラーとの組み合わせ。ベースと暗めのレッドブラウンにしつつ、毛先にかけて少し明るめになるようにグラデーションをかけていくとワントーンとは違った個性を出す事が出来ます。グラデーションであれば派手になり過ぎないので落ち着いたトーンをキープしたい時にも最適。ウェーブロングヘアを合わせれば髪に動きが出ておしゃれな仕上がりになります。

ミディアムヘア×暗めレッドブラウンなら大人っぽい雰囲気に

ミディアムヘアと暗めのレッドブラウンを合わせれば、秋の装いにふさわしいシックな仕上がりになります。大人の女性らしさも出て、素敵な印象に。秋のマニッシュスタイルとの相性も良いので色々なおしゃれにチャレンジ出来そうです。光が当たるとレッドブラウンの色味が出てツヤも感じられるのが魅力。色々なアレンジも楽しめそうなヘアスタイルになっています。

ショートボブ×暗めレッドブラウンでクラシカルな秋スタイル

ストレートのショートボブは暗めレッドブラウンとの相性がとても良いです。ショートボブで黒髪だと重たくなりがちですが、レッドブラウンにする事で適度に軽さが出るのでバランスが取れるのが嬉しいポイント。秋のクラシカルスタイルとも合わせやすく、ワンランク上のおしゃれを楽しむ事が出来るのではないでしょうか。内巻きワンカールにすれば、ガーリーなショートボブスタイルの出来上がりです。

レッドブラウンヘアスタイル【明るめ】

「もっとレッドブラウンで髪色を遊んでみたい!」という場合は明るめのヘアカラーにチャレンジしてみましょう。明るめのレッドブラウンにも魅力は満載。色々なタイプの明るめレッドブラウンがあるので、お好みに合わせて選んでみてはいかがですか。

ウェーブロングヘア×赤みが強いレッドブラウンで垢抜けた印象に

垢抜けた印象の髪色にしたい時は、赤みが強めのレッドブラウンにするのがおすすめ。ブラウンをベースにしつつ、赤みを強くする事でトレンド感のあるヘアカラーになります。ウェーブロングヘアと合わせれば女性らしさも感じられ、素敵なヘアスタイルを楽しめると人気です。

ウェーブヘア×ブラウンが強い明るめレッドブラウンは大人の女性にもぴったり

明るめでも落ち着いた雰囲気は残したい」という方には、ブラウンが強めのレッドブラウンにするのがおすすめ。同じ明るめレッドブラウンでもブラウンが強めであれば主張し過ぎないので大人の女性も取り入れやすいです。

レイヤー入りミディアムヘア×明るめレッドブラウンは大人可愛い

軽さのあるレイヤー入りミディアムヘアは人気のスタイル。そこに明るめのレッドブラウンを入れる事で大人可愛いヘアカラーに仕上げる事が出来ます。レッドブラウンならではのふんわり感も魅力。

マニッシュショート×明るめレッドブラウンでトレンド感ばっちり

秋のおしゃれをしっかり楽しみたい場合は、マニッシュショートと明るめのレッドブラウンを組み合わせてみてはいかがですか。赤みが強めのレッドブラウンにマニッシュショートは相性ぴったり。個性的なおしゃれ感があり、他とは違うスタイルを楽しめそうです。

レッドブラウンで秋を先取りしよう!

暖色系のレッドブラウンは秋のファッションにぴったりのヘアカラー。「いつまでも夏の髪色だとダサいかな」と感じたら、レッドブラウンにヘアカラーを変えてみてはいかがですか。レッドブラウンも明るめと暗めとでは印象が変わってくるので、お好みに合わせてトーンを選んでみてください。ぴったりのレッドブラウンに髪色をチェンジすれば、より魅力的になれるはずです。レッドブラウンで秋のおしゃれを満喫しましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター