サムネイル

二重になる方法9選!奥二重からくっきり二重になろう!

奥二重から簡単に二重になる方法についてまとめました。アイプチやマッサージ、トレーニングなど二重になる方法には色々な簡単なやり方があります。自分がやりやすい二重になる方法を取り入れていけば奥二重もすっきりとした二重になれるはず。くっきりとした二重を目指してみませんか?

二重になる方法を紹介!

奥二重や一重の場合「パッチリとした二重になりたい…」と感じている方も多いのではないでしょうか。二重のラインが綺麗だと目元がくっきりと大きく見えるので、二重に憧れる人は沢山います。しかし、日本人は一重や奥二重が多いので、ナチュラルな二重になるのはなかなか難しいというイメージも。一重や奥二重が気になって二重に変わりたいと感じている場合は、簡単に出来る二重になる方法を取り入れていきましょう。二重になる方法は色々あるので、自分にぴったりなやり方をしていけば憧れの二重になれるはずです。

今回は、簡単に出来ておすすめしたい二重になる方法についてまとめました。一重や奥二重も二重になる方法を日常的に活用していけば、くっきりとした二重に近づけるかもしれません。アイプチやマッサージ、トレーニングなど二重になる方法はバリエーション豊か。どの二重になる方法が続けやすいのかを考えながら、最適なやり方で二重を目指してみませんか?パッチリとした目元になれる二重になる方法について詳しく見ていきましょう。

一重でも二重になる方法はあるの?

元々が一重や奥二重の場合、「二重になりたい!」と思っていても「どうせ二重にはなれないのかな」と諦めている方も多いかもしれません。奥二重や一重や瞼が重たく見える為に目元も小さく見えてしまうのが悩み所です。一方で二重は瞼が邪魔をしないので目元がくっきりと大きく見えやすく、メイクを濃くしなくても可愛く見せられるのが魅力。毎朝のアイメイクに時間がかかっていると「奥二重から二重になりたい」「一重から卒業したい」という気持ちも高まってくるのではないでしょうか。

しかし、一重や奥二重から二重に変えるのはとても大変そうなイメージがあります。二重になりたいと思っていたとしても、「やっぱり無理かな」と諦めている方も多いはず。一重や奥二重だったとしても二重になる方法は色々ある事をご存知ですか?諦める前に、自分にぴったりな二重になる方法をチェックしていきましょう。

二重になる方法は沢山ある

二重になる方法はバリエーション豊かにあります。「一重や奥二重が二重になる方法は難しいのでは?」と思ってしまいがちですが、簡単な方法で取り入れられるので二重になりたいと思っている方は是非チェックしてみてはいかがですか。簡単に出来るマッサージやトレーンング、アイプチといった方法を取り入れていく事でナチュラルな二重に近づくことが出来るはずです。「もっとパッチリとした目元になりたい!」と思った時は、こうした二重になる方法を活用していきましょう。

今回ご紹介する二重になる方法はシンプルなやり方ばかりです。大変なやり方だと毎日続けるのが難しくなってしまいますが、簡単な方法であれば日常的に続けやすいのではないでしょうか。奥二重や一重から二重になる為には継続する事が大切なポイント。長期間続けていく事で徐々に二重に近づく事が出来るようになるので諦めずに行なっていきましょう。自分がやりやすい二重になる方法を取り入れて、憧れの二重を手に入れてみてください。

二重になる方法①道具を使う

二重になる方法として手っ取り早いのが道具を使う方法です。「今すぐ二重になりたい!」という場合は、即効性のある道具を使って二重を作っていきましょう。そうすれば、一重や奥二重でも簡単に二重を作る事が出来るようになります。二重になる方法で道具を使う場合は、道具の種類を厳選する事が大切。道具を使って二重を作るという事は少なからず瞼に負担をかける可能性が高くなります。皮膚に合わない道具を使っていると、瞼のかぶれを起こすなどのトラブルに繋がるので、厳選して選んでみてください。

敏感肌の方は特に要注意。大丈夫だと思っていても、肌の刺激となり悪影響が出てしまう可能性が高くなります。これからご紹介する二重になる方法はどれも安全とされていますが、体質によっては何かしらの影響が出る事があるのでその点を考慮しながら取り入れていきましょう。便利な道具を活用すれば簡単に二重を作る事が出来るので、くっきりとした二重を目指してみてはいかがですか。

アイプチを使う

一重や奥二重の人が二重になる方法としてスタンダードなのがアイプチを使う方法。アイプチとは、瞼にテープやファイバー、糊などをつけて瞼をくっつけ、二重を作る道具の事です。アイプチで瞼を接着する事によって一重や奥二重でも簡単に二重を作る事が出来るようになるので「今すぐ二重になりたい」という場合は、アイプチを使ってみましょう。アイプチを使うだけで簡単にくっきりとした二重になれます。アイプチを選ぶ時は種類を厳選する事が大切。アイプチの種類によって仕上がりやキープ力が変わってきます。

接着力にこだわりたい方におすすめしたいのがテープタイプのアイプチ。その名前の通り、テープで瞼を接着する事で二重を作るアイプチです。テープタイプのアイプチには両面タイプと片面タイプがありますが、瞼が重ための奥二重や一重には両面タイプが最適。接着力が強いのでくっきり二重を作りやすいです。リキッドタイプのアイプチは調整しやすいのが魅力。ナチュラルな二重を作りやすいと言われています。折り込みのリキッドタイプは特に自然な二重を作れる事で評判。様々な種類が自分に最適なアイプチを選びましょう。

癖をつける

「アイプチで毎日二重を作るのは面倒だな」と感じている方は、二重の癖をつけるようにしてみましょう。一重や奥二重だったとしても、二重の癖をつける事でくっきりとした二重に自然と変わる事が出来るようになります。癖づけするのに役立つのがアイプチ。アイプチを使って日常的に二重を作っていると、いつの間にか二重の癖がついてアイプチをしなくても二重をキープする事が出来るようになります。自然に二重の癖づけをしたい時は、接着力の高いアイプチを使うのがおすすめ。瞼が上がって二重が出来やすくなります。

昼間、アイプチをつけて二重の癖をつけるのは勿論の事、夜用のアイプチを使うのもおすすめの方法。アイプチの中には寝ている間にも使えるタイプがあり、これは二重の癖づけをしたい時にぴったりです。寝ている間もアイプチで二重を作っておく事で癖がつきやすくなり、自然な二重に近づけるのが嬉しいポイント。アイプチにも色々な種類があるので、寝ている間も二重の癖づけがしたい場合は夜専用のアイプチを使うようにしてみてください。長期間継続する事で目元が二重に近づいてくるはずです。

輪ゴムを使う

「手元にアイプチがないけど、簡単に二重を作りたいな」という場合には、輪ゴムを使うという裏技もあります。必要となるのは輪ゴムの他に絆創膏とタコ糸。絆創膏はアイテープのような役割を果たしてくれます。タコ糸は二重のラインを作るのに活用出来るので、準備しておきましょう。まず、タコ糸の両端に輪ゴムを取り付けます。輪ゴムを耳に引っ掛け、二重を作りたい部分にタコ糸を当ててください。タコ糸で二重幅を作ったら、5分くらいそのままの状態をキープします。

その間に、絆創膏を瞼の形に合わせてカットしていきましょう。アイテープと同じように半月状にカットします。そして、二重幅を作った部分い合わせて絆創膏を貼り付けてください。プッシャーを使って絆創膏をしっかりと貼り合わせるのがキープ力を高めるポイントです。これでアイプチを使わない二重の出来上がり。身近な道具で作る事が出来るので、気軽に二重を作りたい場合に役立つかもしれません。自分がやりやすい二重になる方法を取り入れてみてください。

二重になる方法②マッサージ&筋トレ

アイプチを使うと簡単に二重を作る事が出来ますが「なるべくナチュラルに二重になりたい!」という場合は、簡単に出来るマッサージやトレーニングをしていくのがおすすめ。奥二重や一重で瞼が重たく見えるのは、リンパの流れが悪くなっていたり、目の周りの筋力が衰えていたりといったように様々な原因があると言われています。日常的にマッサージやトレーニングをする事で二重になりやすくなるので、二重になる方法として取り入れてみてはいかがですか。簡単マッサージやトレーニングなら日常的にやりやすいはずです。

二重になる方法として効果的なマッサージやトレーニングは、二重を作るだけでなく顔全体にも良い影響を与えてくれると言われているのが嬉しいポイント。たるみやクマなど、目元の気になる部分はマッサージやトレーニングをする事ですっきりと綺麗な状態に近づける事が出来ます。いつまでも若々しい目元でいる為にも、簡単なマッサージ&トレーニングを二重になる方法として活用してみると良いかもしれません。

二重ラインマッサージ

二重になる方法として簡単に出来ると評判なのが二重ラインのマッサージ。自然な二重になりたい時は、二重が出来るラインに沿ってマッサージをするのがポイントです。二重ラインに沿ってマッサージをする事で重たかった瞼がすっきりとした状態になり、二重ラインが出来やすくなると言われているのが魅力。簡単なマッサージなので、ちょっとした空き時間に取り入れてみてはいかがですか。

まず、眉毛を持ち上げます。それから、目頭の部分の骨の窪みを優しく親指で押し上げてください。3秒程ゆっくり押し上げたら、眉尻に向かって指をスライドさせながらマッサージをします。マッサージが終わったら目を見開いた状態で眉毛を下げ、二重のラインを作りましょう。二重のラインをなるべく長くキープ出来るようにするのがポイント。これを1日のうちに何回か繰り返すのがおすすめです。

顔のリンパマッサージ

二重になる方法として大切になるのが顔のむくみを取る事です。顔がむくんだ状態だと瞼がたるみやすくなり、なかなか二重を作る事が出来ません。むくみの原因となるのがリンパの流れの滞り。リンパの流れが滞っていると顔全体がむくんでしまうので、むくみを取るようにしていきましょう。リンパマッサージは二重顎などの解消にも繋がるので、小顔にある為にも取り入れてみてはいかがですか。

リンパマッサージでは、冷たいタオルと温かいタオルを準備します。温かいタオルを1分目元に乗せたら冷たいタオルを1分乗せましょう。再び温かいタオルを乗せ、冷たいタオルを乗せる、といった動作を何回か繰り返したらOK。指の第二関節を頬骨の下に押し当て、そのままの状態でこめかみへと指をスライドさせます。頬骨からこめかみにかけてのリンパマッサージを10回繰り返したら完了です。

目元のマッサージ

目元のマッサージも二重になる方法として効果的。目元のマッサージを重点的に行う事で瞼のたるみを軽減し、奥二重や一重から二重になる事が出来るようになります。目元のマッサージはクマの改善にも役立つので、二重になる方法として取り入れてみてはいかがですか。親指と人差し指を使い、眉頭の部分をつまみます。眉頭・眉毛の真ん中・眉尻と指をスライドさせながらつまんでいき、マッサージを行なっていきましょう。これを左目と右目の両方で行なっていきます。これが基本的な目元のマッサージです。

この目元のマッサージをした上でアイプチをすると効果的。目元のマッサージによって瞼の準備が出来ている状態になるので、アイプチで二重を作りやすくなります。アイプチでなかなか上手に二重を作る事が出来ないとお悩みの方は、このマッサージをしてからアイプチを使うようにしてみてください。

眼輪筋のトレーニング

眼輪筋を鍛えるトレーニングは、二重になる方法として活用しておきたいやり方。眼輪筋とは、目の周りの筋肉の事です。眼輪筋が衰えると目元がたるみやすくなり、奥二重や一重の瞼が一層重くなってしまう事があるので要注意。眼輪筋は老化によって衰えやすくなるので、トレーニングをして鍛えていく事が大切になります。眼輪筋のトレーニングは二重になるのに効果的なのに加え、クマなどを防ぐのにも効果があるのが嬉しいポイント。二重を作るだけでなく、目元全体の若々しさを保つ為にもトレーニングしてみてください。

眼輪筋を鍛える為に、目を閉じた状態で目尻に指を当てます。目尻に当てた指を上げていきましょう。この状態を5秒キープします。続いて、指を目尻に当てたままで下に引っ張ってください。力を入れ過ぎず、優しく行うのがポイント。これも5秒キープします。目を開いたら、八の字を描くように両目を動かしてください。八の字を10回描いたら、反対回りで再び八の字を描きます。これが基本的な眼輪筋トレーニング。簡単なトレーニングなので、休憩をしている時に気軽にトレーニングしてみてください。

二重になる方法③その他

マッサージやトレーニングなど、二重になる方法を色々見ていきましたが他にも二重になる為にぴったりな方法はあります。「もっと二重になる方法をチェックしておきたい!」という場合に参考になる情報をまとめました。二重になりたい時は、自分に合った二重を作れる方法を取り入れていく事が大切になります。自分に合わない方法だと二重を作ったとしても違和感があったり、理想の二重にならなかったりするので気をつけてください。そうした事を踏まえた上で二重になる方法を活用するようにしてみてはいかがですか。

目のむくみを取る

二重になる方法で大切になるのがむくみ取りです。奥二重の場合、目がむくんでいると二重幅がなくなった一重のように見えてしまう事はありませんか?むくんでいる事によって目が小さく見えてしまうので、むくみを取る事はとても大切。むくんでいるかむくんでいないかによって顔の見え方が大きく変わってきます。日常的にむくみを取るようにしていけば、奥二重もすっきりとした二重に見えやすくなるので、むくみ取りも意識してみてください。むくみ取りに効果的なのがホットタオル。

ホットタオルで血行を促進する事でむくみを取りやすくなります。タオルを水に濡らしたら、電子レンジで適温になるように温めましょう。熱くなり過ぎないようにするのがポイント。適温になったら、それを目元に乗せます。ホットタオルを使ったら、一緒にマッサージも行います。拳をフェイスラインに当てて、こめかみに向かってマッサージ。続いて、眉毛の下の骨の窪みに指の関節を押し当ててマッサージします。ホットタオルと一緒にこれを行うと効果がアップするので、むくみが気になる時に取り入れてみましょう。

美容整形する

「なかなか二重になる事が出来ない」「出来れば時間をかけずに二重になりたい」という気持ちが大きい方は、美容整形をするというのも1つの方法です。美容整形では手術をする事で、一重や奥二重をくっきりとした二重に出来るのが特徴。アイプチで毎日二重を作るのが大変、といったように二重作りに困難を感じている方は美容整形を視野に入れるのも良いのかもしれません。しかし、美容整形にはそれなりのリスクがある事も把握しておきましょう。

自分に似合う二重になれるのか、整形手術の評判は大丈夫なのかなど、慎重に決めていく事が大切になります。なりたいと思っている二重があったとしても顔立ちによっては似合わない事もあるので、美容整形をする前にプロと相談しながら作れる二重について決めていくのがおすすめ。また、美容整形は一度やると他の部分も整形をしたい、という気持ちが出てくる場合が多いので自分で限度を決めておく事も大切になります。二重になる方法の1つとして、慎重に検討しながら自己判断をしてみてください。

一重におすすめのアイプチ

「美容整形はやっぱりハードルが高いな」と感じる方は多く居るのではないでしょうか。美容整形に対してハードルを感じている場合は、気軽に使えるアイプチを使ってみてください。アイプチを使えば簡単に二重を作る事が出来るので、二重になる方法として取り入れてみましょう。アイプチはリーズナブルな価格帯が多いのも魅力。コストをかけずに二重になりたい時にも最適です。

アイプチにも色々な種類があるので、自分が使いやすいタイプを選ぶ事が大切なポイント。初心者だとなかなか理想の二重にならないかもしれませんが、慣れていくうちに二重を綺麗に作る事が出来るようになります。ドラッグストアでも手に入るお手軽なアイプチで二重を作っていきませんか?おすすめのアイプチをご紹介します。

コージー本舗/アイトーク

価格:580円/特徴:初心者でも二重幅が調整しやすいロングセラー商品

初心者でも使いやすいアイプチとして人気を集めているのがアイトーク。こちらはリキッドタイプのアイプチになっています。二重のラインに合わせてアイプチを塗ると半透明になるので、そのタイミングでプッシャーを使って二重を作っていきましょう。このように半透明の状態に変わってくるのが分かりやすいので、どのタイミングでプッシャーを使えば良いのか分からない初心者にぴったりです。

また、アイプチが乾くのが遅めなので二重幅をゆっくり調整出来るのも魅力。初心者の場合、なかなか二重幅を調整するのが大変ですが、アイトークなら余裕を持って出来ると人気を集めています。アイプチ初心者で使いこなすのに自信がない時に取り入れてみてはいかがですか。

ガールズメーカー/リアルふたえメーカーエタニティラインmini

価格:1,200円/特徴:細筆タイプでベタつかず使いやすい&夜に塗って二重の癖づけするのにもおすすめ

こちらもリキッドタイプのアイプチになります。このアイプチの良い所は極細タイプな事。極細タイプなのでラインを描きやすく、ナチュラルな二重を作る事が出来ると人気を集めています。リキッドタイプのアイプチはベタベタするのが苦手、という方もいるかもしれませんがこちらのアイプチはベタつかないにも嬉しいポイント。ベタつきを抑え、くっきりとした二重を簡単に作る事が出来るようになります。昼間に使うのは勿論、夜用のアイプチとしても活用可能。寝る前にアイプチを使って二重を作っておけば翌朝まで残ります。

自然な二重になる為には癖づけをする事も大切なポイント。このアイプチなら癖づけしやすいので、「アイプチをしなくても二重をキープしていきたい」という場合に役立ててみてはいかがですか。機能性がしっかり備わったアイプチとしておすすめです。

アストレア ヴィルゴ/アイビューティフィクサーウォータープルーフ

価格:1,200円/ウォータープルーフタイプで接着力が高いので二重を長時間キープ

アイプチをしていると、汗や水が気になってしまう事が多いのではないでしょうか。汗や水に弱いアイプチだと、いつの間にかアイプチが取れて一重や奥二重に戻ってしまう事があります。そういった時には、ウォータープルーフタイプのアイプチがおすすめ。こちらのアイプチは接着力が強いウォータープルーフタイプになっているので、海やプールに行く予定がある日も安心です。また、汗をかきやすい夏の日もウォータープルーフタイプのアイプチなら心配する事なくお出かけを楽しめるのではないでしょうか。

接着力が高いアイプチですが、クレンジングでは簡単に落とせるのも魅力。するっと落ちるので瞼に余計な刺激を与える事もありません。瞼に負担をかけず、キープ力の高いアイプチをお求めの時に役立ててみてはいかがですか。

奥二重におすすめのメイク法

奥二重であったとしても、それを生かしながらメイクをすればパッチリとした目元に見せる事は可能。続いては、奥二重におすすめしたいメイク方法について見ていきましょう。ちょっとした工夫で奥二重も綺麗に見せる事が可能です。今まで奥二重にコンプレックスを感じてきた方は、メイク方法が合っていないのかもしれません。メイクを変えるだけで目元に奥行きが生まれ、理想の仕上がりにする事が出来るようになります。奥二重に最適なメイク方法をチェックして、素敵な目元を目指していきませんか?

アイライナーは目尻だけ

奥二重さんの場合、アイライナーは目尻だけに入れるのがおすすめです。アイライナーは目頭から目尻にかけてしっかり入れた方が目元が大きく見えると思われがちですが、奥二重さんの場合はアイライナーを入れる事で二重幅が潰れてしまう事があるのが注意点。二重幅が潰れると目が小さく見えてしまうので、敢えて目尻だけに入れるのがポイントになります。

目尻から2〜3mmはみ出すようにアイラインを描きましょう。そうする事で目元を大きく見せる事が出来るようになります。アイラインの描きから1つで目元の印象も大きく変わるのではないでしょうか。

マスカラは黒目の上を重点的に

奥二重の目元をパッチリと見せたい時は、黒目の上を中心にマスカラを塗っていきます。目尻にもマスカラを塗ると、奥二重特有の瞼の重さがフォーカスされて目が小さく見えてしまう事があるので気をつけましょう。黒目の上を中心にマスカラを塗ると縦のラインが強調され、魅力的な目元になれます。アイラインは目尻に入れているので、マスカラは黒目の上に入れておくとアイメイク全体のバランスも取りやすくなります。

下まぶたを念入りにメイク

奥二重メイクで注目しておきたいのが下瞼。奥二重は二重幅が瞼で隠れてしまいがちなので、アイシャドウを塗ってもなかなか色味が綺麗に見えない事があります。そんな時は下瞼にアイシャドウを入れる事で縦のラインを強調し、パッチリとした目元を作っていきましょう。下瞼メイク初心者の方は、ベージュ系の肌馴染みが良いカラーを使うのがおすすめ。そうする事でナチュラルに下瞼メイクをする事が出来ます。黒目の下を中心に明るめトーンのベージュ系アイシャドウを入れてください。

ラメが入ったアイシャドウならうるっとした目元になります。下瞼の目尻から数ミリの部分は暗めのカラーのアイシャドウを軽く入れるのがおすすめ。上瞼で使ったアイシャドウと同じ色味を使うとメイクに統一感が出ます。

メイクで簡単!二重になる方法

「メイクで簡単に二重になる方法があると良いな」と思っている方も多いのではないでしょうか。そんな時にぴったりな二重になる為のメイク方法についてもご紹介します。メイクで二重になりたい場合、アイシャドウやアイライナーの使い方がポイント。これらの道具を上手に使っていく事で自然な二重に見せやすくなります。魅力的な目元になる為にメイク方法にこだわっていきましょう。

①アイシャドウはグラデーション

アイシャドウを使う場合は、グラデーションを作るのが基本になります。グラデーションを作る事で目元に奥行きが与えられ、パッチリとした目元に見えやすくなるのがメイクのポイント。まず、ハイライトカラーをアイホール全体に塗ります。続いて、中間色を瞼の半分に塗りましょう。瞼のキワに暗いトーンの締め色を塗ったら上の向かってぼかすようにし、グラデーションを作ります。

②アイラインは目尻をしっかり

アイラインは目尻を中心に描いていきましょう。目尻から少しはみ出すようにする事で目を大きく見せる効果が期待する事が出来ます。ナチュラルに仕上げたい時はブラウン系のアイライナーを使うのがおすすめ。目尻からはみ出てもナチュラルに目元をパッチリと見せやすくなります。

③二重の線にダブルラインを描く

二重に見せるメイクで重要になるのがダブルライン。ダブルラインとは、二重ラインに薄く線を引く事で二重幅を強調するメイク方法になります。ダブルライン用のライナーもあるので、活用していきましょう。二重の線に沿ってダブルラインを入れていきます。

④ダブルラインをぼかす

ダブルラインを描いたら、チップなどを使って軽くぼかします。そのままの状態だとダブルラインが目立ちやすくなりますが、ぼかす事でナチュラルに見せるのがメイクのコツ。これで二重風メイクの出来上がりです。アイシャドウやダブルラインを活用して、目元を大きく見せていきましょう。

二重になる方法を知ろう♡

一重や奥二重をコンプレックスに感じている場合でも、簡単な方法で二重になる事は出来ます。マッサージやトレーニングで目元のむくみやたるみを取る事で二重になる方法の他、アイプチを使って二重を作る方法もおすすめ。マッサージをしてからアイプチを使うようにすると、目元のむくみが取れているので二重が作りやすくなります。このように、二重になる方法を組み合わせてみるのも効果的。

メイクによっても二重風の目元に見せる事は可能。アイシャドウでグラデーションを作る、ダブルラインを描くなど簡単な方法ばかりなので二重になりたい時に取り入れてみてはいかがですか。パッチリとした憧れの二重を手に入れていきましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター